プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

今日はローバー ミニのお話です。

先日は、リア足回りのOHをやりましたが、今回はフロント編です。

当然、パーツが多いから作業も面倒くさい。

マニュアルとかを持っていれば簡単なんですが、私は野生の勘だけで作業を進めます。

謎解きゲームみたいなものですね(^ ^)



それにしても、汚い足廻りだね~



構造上、グリスで汚れるのは解るけど、メンテナンスされていたとは考えられない状況ですね。

マンホールとかを乗り越えると、「ガンッ!」って衝撃があります。

まあ、その程度の車なんですけどね(^_^;)

一つの原因として考えられるのは、リバウンド バッファーと呼ばれるラバー類の劣化でしょうか。



私のローバーミニは最終型ですから、グリスが入っていれば、ベアリング類は生きています。



リアはシールが切れて水が入り、ベアリングは死んでいましたが(−_−;)

面倒くさいから、ボールジョイントも全部新品に交換しようかと思ったのですが、交換する必要なたど無い状態でしたから、カップだけの交換にしました。



ボールジョイントの取り外しには工具が必要ですから、アストロプロダクツに行って購入しました。
2500円位だったと思います。



ネジの頭を潰さないようにツライチにナットをセットし、



工具を締め付ける



パキンッ!って、外れます。



ここまでは、ネットを検索すれば簡単にヒットするのですが、ラジアスアームのアッパーアームの外し方が分からない。



両側のナットはコンビメガネで外れますが、シャフトが抜けない。

ナットを外すのも、ラチェットが動かないんですよね。



私は、ホームセンターで昔買った無段階のラチェットを使いました。



どういう構造なんだ?

たぶん、リアと同じ両端にネジが切ってあるシャフトだろうけど、自分だったらどうやって組むだろう?

このナットは何だ?



あっ、プレートを止めているのね。

狭くて見えないけど、もう一本のボルトで止まっているみたい。

アームの裏にナットがあるけど、どうやっても工具が入らないよー!

どうやって組んだんだ?

エンジンを下ろさないと外せないなんてバカな話はないだろうから・・・。

な~んだ(^_^;)

簡単な話でした。



フロントグリルから工具を差込めば良いだけでした。

エクステンションを繋げて長くします。



頭には首振り?を付けないと、斜めになってナットを痛めますからね。



ほ~ら、外れた(^ ^)



プレートが外れたらシャフトは抜けるので、アッパーアームも外れます。



アームを外してみたら、プレートを止めていた裏側のナットは溶接で付いていました(−_−;)

こりゃ外れない訳だ(笑)



ロアアームのブッシュは当然潰れて割れてますから交換です。



新品との比較ね。



アッパー関係はこんな感じで交換します。



アッパーアームを組む時は、オイルシールが外れ掛かったりして挟まる事もありますし、ロアアームのシャフトは強引に締め込むとフレーム側を傷める事にもなりますから、必ず手で馴染ませながら確認してください。





完成!



最後にグリスアップするのですが、メンテナンス本を読むと、「グリスが溢れ出てくる状態でチェックする」って書いてありますが、構造を見てみると、そんなにグリスを詰め込んでも意味は無いですよね?

特にボールジョイント部分はカップから溢れるほどグリスを入れるから、あんなに飛び散るのだし、そもそもグリスは「カップ」に必要なのでは無く「ボールジョイント」に必要なのです。

車屋さんは、定期点検で「グリスアップ」という項目にのっとり作業するのでしょうが、自分でメンテナンスするのなら2年に一回位、ジャッキアップしたついでにチェック&分解整備でも良いのではないでしょうか?

ミニは、スーパーカブと同じです。

構造さえ分かれば自分でメンテナンスできる入門モデルだと思います。

シール類もロアアームのシールなんて、ヤフオクの業者さんから買えば、前後で250円×8個ですからね(笑)
グリスアップする位ならシールも交換しちゃいましょう。

日曜日の暇つぶしに最適な作業だと思いますよ(^ ^)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
2016/05/11(水) 08:22 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索