プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

こんばんは。吉田です。

今日は良い天気でしたね。

私は明日、走ろうかと思っていたのに曇ってきちゃいましたね。

来週から梅雨入りって言ってましたから、走っておきたいのですが。

今日は、ゆっくり起きてJ CLASSICのスイングアームと私のスイングアームを計測して、「受け部分」の寸法取りをしようかと考えていたんですよね。



随分と手を入れたから現状でも気に入っているのですが。



それに比べてJ CLASSICは倒立のGSXR用を加工しています。



長さは10㎜位J CLASSICの方が短いですけど、チェーン引き調整の範囲ですから、変わらないと考えて良いでしょう。

ところが、比較してみると大きな違いが。



当然ですが、重さが違う。

剛性が高い倒立用に補強まで入れたJ CLASSICは、6.6kgです。

それに比べ、初期型?GSXR750用にサス受けだけ付けた吉田スペシャルは、3.4kg。

その差3.2kg。

持ってみると、その差に驚きます。

どうしよう。

確かに補強まで入っていると、見た目は強そうなんだけど、私の走り方には今以上の剛性など必要ありません。

それなのに、バネ下で3.2kgの増量かぁ。

見た目だけのカスタムは、私の生き方に反します。

やっぱり、私はスイングアームを交換しない事にしました。

邪魔だな。

スギのスイングアームだけど、勝手に売っちゃいます。

15000円以上で欲しい人がいたらメールフォームから、連絡下さい。

その時、指値も書いて下さい。

20Φですけど、アクスルシャフトはスギが使ってますから付属しません。

見た目は傷もあり、アルミ特有のサビもあります。

J CLASSICでコンプリートとして販売した車両の物ですが、前から言っているように仕上がりは悪いです。

200万円オーバーのコンプリート車両だとは、到底思えません。

そんなパーツで良ければお譲りします。

見た目重視の方からのご連絡をお待ちいたします。

あっ、送料は着払いです。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
2016/06/04(土) 18:56 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索