プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

連休はいかがお過ごしでしょうか?

私は昨日、家から山を見たらガスっていたから、ダメだろうなぁ~って思いながら奥多摩へ向かったのですが・・・。



やっぱりダメでした>_<

コロッケパンを食べて帰る事になりました。



コンビニから山を見てガスっていたら、上はビチョビチョです。
スギも久しぶりに出て来たのですが、残念ながら朝飯を食べてそのまま帰宅しました。



まあ、彼は直線番長だから圏央道で八王子まで走れば満足するのですが(笑)

さて、エンジンも掛かり、そろそろ本気でCB1100Rを復活させる為に外装を直す事にしました。



ただですね~。

FRPカウルの補修って、ただ塗り直すだけじゃ無いから手をつけたくなかったんですよね~(−_−;)

私の1100Rは、もともと何度も転倒を繰り返したボロボロの車体ですから、カウルも全体にヒビが入っています。



とりあえず、今までも動かす為だけに補修はしてあったのですが。



だいさんにアドバイスをもらったら、ヒビは軽く削って薄くマットを貼らないとパテ補修だけだと後から割れてくるとの事( ̄O ̄;)

ヒビを直すって、全体がヒビだらけな私の場合は、全部を作り直すみたいな話になっちゃうんじゃないの?

面倒クサイなぁ。

でも、せっかく「だいさん」が、塗ってくれるって言うから、この夏は本腰を入れて毎週カウル作りをやる事にしましょう(^ ^)

とりあえず、今の塗装もオールペイントですから、スクレーパーで剥がす事が出来ました。



塗装が残っている場所は、私がとりあえず補修した部分ですね。



ここからが大変なんだよなぁ。



にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
2016/07/18(月) 07:49 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

だい :

ここまでパリパリ剥がれたんですか???

ここから地道な作業が始まりますね~~
いや~~しかし暑いですね・・・
もう、私は午前中でやめました・・・(笑

ルートマスター : だいさん

バリバリマシーンですから(笑)

一度、水色にオールペイントした後で、赤に塗ってます。

サフェーサーとの着きが悪かったみたいで全部が一皮剥けました(−_−;)

逆に全部を剥がしておかないと、後からトラブルになったでしょうから、良かったんだと思います。

剥がす前に写真とかは一応撮りましたが、細かい事は気にせずに適当に塗ってくださいm(_ _)m
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索