プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

連休明けの仕事はダルいですね(^_^;)

吉田家は昨日の夕方から横浜へ遊びに行きました。

早めに中華街で肉まんを食べて、妻と娘は手相占いを見てもらってました。



その後に赤レンガに立ち寄っただけですけどね。



たまには家族との思い出作りも大切です。



さて、この連休は、カウル修理と同時進行でキャブレターBOXの仕上げ作業をやりました。

今回もダミーに直接FRPを貼ったので削り仕上げが必要です。

当然ボコボコなので、パテ補修をしました。



恐竜の卵みたい。

見た事なんかありませんが(笑)

これに、今回は吸気口を付けます。

選んだのは、近所の100円ショップで見つけたコレ。



昔、ファンネルに装着する人もいましたが、茶こしです。

ただ、若い頃J16監督に教えてもらったのは、メッシュって計測すると、かなりの吸気抵抗らしいんですよね。

だから、単なる平面ではなく面積を稼ぐ為に茶こしを使い、更に2個仕様にしました。



そしたら、缶スプレーで塗っちゃいます。



当然、ブースなど無いから、道端塗装ね(笑)



茶こしを付けるとこんな感じ。



中も充分な空間があるからファンネルに当たりません。



装着



固定は、Rピン仕様にします。



上側も1ヶ所止めないといけませんが。

吸気量は問題無いと思います。
あとでBOXを装着した時と外した時で試してみます。



そのうち、アッパーカウルからダクト吸気を前方部の穴に繋げます。

これでひとまず完成。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
2016/07/19(火) 07:39 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索