プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

やる気になってきましたよ。
本気と書いてマジと読みます。(笑)

気分が乗ってきたから一気に仕上げまで進みたいところ。

何故か。

それは私以上に気分屋な吉田兄がいるから(^_^;)

20年前に買ったウルトラのタコメーターは、経年劣化でガラスを留めているプラスチックのカバーが粉々に割れました。

そんなのは私達にとっては、どうでも良いレベルです。

作ればいいだけでしょ?

自分で作るより、吉田兄に任せた方がクオリティが高いのは当たり前。

私のイメージだと、昼休みにアルミ板を切り出せばすぐに出来ると思っていたのに、いつになっても作ってくれないから、タコメーターを装着出来ずにいたんですよね。

まったく、何やっているんだろうなぁ(−_−;)

そしたら、昨日出来たって連絡があった。

写真を見ると。





じぇっ(−_−;)

これを削り出しで作っちゃったの?

馬鹿なんだか天才なんだか分からない男です。

単なるリングにパイプで脚を入れれば用は足りるんだけど、変なところが細かいんだよね(笑)



脚にはリングを貫通させないでM2のネジも切ってあるし。

ん?本当は作ったのはマコっちゃんで、手柄だけ横取りしてたりして(笑)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
2016/07/22(金) 08:04 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索