プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

昨日の台風は凄かったですね。



台風シーズンに突入しましたから、夏の終わりですね。

さて、そんな台風の中、荷物が届いた。



RSタイチのバンクセンサーですね。

私のツナギに付いている物は、そろそろ交換時期なのですが、調べてみたらタイチのバンクセンサーはモデルチェンジしているんですね?

私は今までのデザインが好きなのに~って思っていたら、中古が出ていた。

「擦り傷あり」

当たり前だ(笑)

膝を擦らない乗り方だったみたいで、新品同様でした。

手に入って良かった(^ ^)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
2016/08/23(火) 06:58 | コメント:3 | トラックバック:0 |
コメント

コバルトブルー : バンクといえばですが、

初めまして、ブログ更新をいつも楽しみにさせてもらってます。
過去のブログなのですが、けんたろーさんにライテクをレクチャーしていた時の話をもう少し掘り下げてお聞きできたらと思いコメントさせていただきました。
自分もいつかは膝すりを、、と思っていますが、膝の出し方や苦手な右コーナーの倒し込み方などでなにかコツがあれば、ぜひとも書いていただきたいです。
よろしくお願いします

ルートマスター : コバルトブルーさん

ここにもバリバリマシーン世代?がいましたか(笑)

走り方を見てみないと何とも言えませんが、肝心なのは膝を擦ろうと思うのでは無く、アクセルを開ける事です。

スピードが上がるとバンク角が深くなってジェネレーターカバーを擦ってしまいますので、擦らないように体重移動させれば先に膝が擦るというだけの事。

まずは、同じコースを走り込む事ですね(^ ^)

コバルトブルー : ありがとうございます

バリバリマシン世代のジュニアに当たる世代ですかね(笑)
22歳です

ルートマスターさんのブログが自分にとってのバリバリマシン的な位置づけになってます

もっとホームコースの峠を走り込んで速くなれるよう頑張ります(^^)

まずはもう少しスロットルを開けます(ー ー;)
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索