FC2ブログ
プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

メーカーの方は明日からゴールデンウィークみたいですね。
あんまり休みが長くても困っちゃいますよね~(^^;

さて、今日はタイヤ交換のお話です。

先日、ヤフオクで買った中古の『鬼っ減りタイヤ』。。。(--;;

困った。。。これは困ったぞ~。。。

考えた末、先日の試乗では問題なく今履いてる古いタイヤでもいけない事は無いと思えるので、今回はフロントタイヤのみ使用する事にしました。

前回作った即席ビードブレーカーの登場です(笑)
0428 (7)

0428 (6)

あんまり調子良くはありませんでしたが、何とか外せました(^^;

あとは、タイヤレバーで自転車のタイヤみたいに外します。
この時は必ずリムガードを使わないとホイールが再帰不能になっちゃいますからね。
タイヤレバーは3本必要です。

ホイールの傷について最初は躊躇しましたが、近頃の私は気にしない(笑)

新し目のホイールならば、塗装のハゲはほとんどありません。
でも、古いホイールの塗装だと、パキパキと剥げたりしますから、普通の人にはあんまりお勧めはしませんよ。
0428 (5)

0428 (4)

ほ~ら外れた。
0428 (3)

組む時は、バランスの問題があるので、バルブの位置とタイヤのマーキングの位置を合わせます。
オレンジ色の丸印とかでマーキングされている事が多いですね。
0428 (1)

あとはコンプレッサーでエアーを入れます。
普通はコンプレッサーなんて持っていないでしょうから、セルフのガソリンスタンドで入れましょう。

昔、ヤンキーホーンを積んだ車がタンクにエアーを詰めてもらっている姿を思いだしました。
今の若い人はヤンキーホーンなんて知らないか・・・?

必ず、左右でパンッ!パンッ!ってリブにハマるのを確認してくださいね。
0428 (2)


あとはバランスを取って組むだけさ~。
0428.jpg

おや?このタイヤは今までのより尖がっているな。。。

これならハンドリングが軽くなるかもね。

私はサーキットのパドックで初めて選手権とか走っている方の姿を見て衝撃を受けました。
その方は125ccだったんですが、普通の練習走行中にピットに戻ってきたと思ったら、ヘルメットとグローブを脱いで皮ツナギのままタイヤを外してタイヤ交換して、また走っていっちゃったんですよね。
その間わずか5分程度。

すげ~!!

当然バランス取りなんて無しです。
聞くところによると、だいたいはタイヤのマーキングを合わすとある程度はバランスは合うらしいんですよね。
目の前を私にとっては異次元のスピードで走っていく彼の姿。。。

う~ん。

私の今までの常識が大きく崩れ去った瞬間でもありました。
オートバイってそんなもんでもちゃんと走るんだ~。

こんな経験が今の私を変人に変えていってしまったのかも知れませんね(^^;

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2009/04/28(火) 08:52 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索