プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

昨日の台風は温帯低気圧に変わってくれたから、東京では電車も止まらなかったみたいで助かりました。

明日は休みだから、今日一日を乗り切ろう(^_^;)

さて、先日の作業でCB1100Rのダクトについて考えてみた。

丸パイプを作るのって面倒だなぁと思っていたら、スギちゃんが吉田ガレージから引き揚げていったGSXRのダクトを持ってきてくれた。



この頃の純正ダクトって、狭いスペースを強引に通しているから、途中から細くなっていて、あんまり良い物ではありません。

まあ、私のダクトも性能に期待などしていないから、これを流用しました。



タンクとの当たりをみながらスペースを確保し、右用と左用をカットして組み合わせました。

ノーマルダクトは太さが太くなったり細くなったりしているので、たまたまピッタリのサイズで差し込むことができました。

BOXへの接続は継手を作ったのですが、タンクを装着したままエアーBOXを横に引き抜く為に、仕様変更を余儀なくされ、アルミのフレキシブルダクトを差し込むだけの処理にしました。



ラム圧をかける訳でも無いから、隙間があっても全く問題ありません。

とりあえず、タンクから外にダクトを出す事ができましたから、ここから先はそのうちに気が向いたら考えます(^_^;)



だいぶ完成に近づいてきました。

あとは、今日あたりに届くパーツを装着すれば、懸念されるポイントは解消されるはずです。

せっかくのシルバーウィークですが、明日も雨みたいだから乗れませんね。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
2016/09/21(水) 07:35 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索