プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

こんばんは。吉田です。

今日は中途半端な時間だったからバイクにも乗れず、午後になってからスギがカタナのシングルシートを作ったと言ってやって来た。



おいおい(−_−;)

素人め。

この状態でどうやってスポンジを入れて表皮を貼るんだよ(; ̄ェ ̄)



パーツ作りは完成形をイメージして、そこから逆順位で取付~組立~製造方法~材料~展開図を考えなくては、こういう事になります。

他人が途中まで作ったところから引き継ぐのって面倒くさいんですけど、このままでは失敗するから私がここから修正します。

まずはベースを作るところからですすね。

私が作れば大した問題ではないんですけどね。
( ̄+ー ̄)



にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
2016/11/05(土) 18:21 | コメント:4 | トラックバック:0 |
コメント

だい :

なんだかすごくカッコイイイ感じがしますね!
良くできてる感がしますが・・・この後どーなるんでしょうか???

ルートマスター : だいさん

たぶん、ゴキブリの背中みたいな感じだと思いますよ(笑)

カンタロー

なかなか綺麗に型取り出来てますね‼️
スポンジを入れる件は別としてwww

何か自作する時って、失敗して学ぶって事が多いですからね

私のカタナも、とりあえずフレームをパウダーコートにだしました‼️

スギ :

いつもながらにお手間とらせ申し訳ありません^^;
今回もいろいろ勉強になります!
よろしくお願いします!!
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索