プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

この週末は作業って言うほどの事はやらずに、huluを見ながら酒を飲んでいました。



犬が邪魔するんですけどね。

大掛かりなネタは無くとも、暇潰しにメーター周りに少し手を加えます。



どういう転倒の仕方だったのか分かりませんが、インジケーターが割れています。

全く使用上は問題無いのですが、そろそろ直しましょうかね。



手に入らないパーツだから、今風のに交換しても良いのですが、一応は1100Rのパーツは残す方向で考えます。

アルミ板で作る事も考えましたが、裏面も結構複雑だから、割れを修正して使う事にします。

レンズは作り直しですね。



アクリル板をはめ込むか、樹脂で作るかは、東急ハンズの材料売場で検討します(^◇^;)

油温計の防振材も劣化したから、新しくしました。



15ミリ幅の防振テープを貼っただけだと、端部がめくれてくるので、今まではタイラップで止めておきましたが、今回は0.8ミリのアルミ板でバンドを作りました。



パッと見れば、売り物のバンドみたいでしょ?



こういう細かい部分の仕上がりを積み重ねていくのって、最終的には大きな差となります。

次はリアフェンダーか、アンダーカウルをやろうかな。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
2016/11/28(月) 07:46 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索