プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

昨日、アストロプロダクツから年始セールの案内が届いていましたね。



今年も溶接機が安くなっています。



私は自動で遮光する面が欲しいんですけどね。



アストロプロダクツのセールは毎年騙される?んですけど、日替りでセール品が変わるから注意が必要です。



さて、先日お話しましたが、ずっと気になっていた1100Rのインジケータパネルを修理しました。



こんなパーツは出てこないし、見つけたとしてもアホみたいな値段だったりします。

直し方は色々ありますが、今回は一番簡単な方法で処理してしまいました。

パネルレンズをアクリル板に交換します。

アクリル板は傷が付きやすいのですが、洗車もしない私にとっては関係ありません(笑)

10年後にまだ乗っていたら、その時に対処方法を考えればいいでしょう。



接着剤で止まっていましたが、これを剥がして2ミリ厚のスモーク板を使います。



東急ハンズで180円でした。

これをアクリルカッターでカットします。



半分位切る?削る?したら、パキンって割れますから、ヤスリで仕上げます。
実は、このヤスリ仕上げが腕の見せ所。

ギリギリのクリアランスを狙いたい。

スギちゃんがやったら、隙間が空いたりするんだろうなぁ。

私の仕上げですか?



うま~い!



この才能は、保険屋にとって全く無意味なところが悲しい(笑)

停めてあるバイクを見て、このパネルが交換されているのを見抜く人はいません。

だってCB1100Rの純正品を見た事がある人なんて、バイク人口の1%も居ないでしょ(大笑)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
2016/12/27(火) 07:40 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索