プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

今日から2月。
老眼で視力低下が著しい今日この頃。

バイクには乗れるのだろうか(^_^;)

さて、先日のお話にありましたブレーキホースのフィッティング交換をやりました。



昔は雑誌の記事を読んでいて、大層な作業だと感じていたのですが、難しい事なんて一つもありません。

ホースをカットする。



私はスギから借りたカッター?ハサミ?を使いますけど、一般的にはテープを巻いてサンダーでカットします。

そしたら、メッシュと中のホースに少し隙間を作る。



その隙間に差し込む形でオリーブを差し込む。



ムギュッと奥まで入りきっている事を必ず確認しないと危険です。



あっ、当然ですが一番最初に赤のアウターをホースに通しておかないと入らなくなりますからね(^_^;)



そしたら青のインナーをオリーブに差し込んで締めつけるだけ。





あとは普通にキャリパー側と接続するだけ。



完成。



作業自体は難しくないのですが、これは冗談ではなく重要保安部品です。

不具合があれば死亡事故に直結する作業ですから、オイル交換程度しか出来ない一般の人は絶対に手を出してはいけない内容だと考えて下さい。

一応、作業をした吉田兄は整備士の資格も持っておりますから( ̄+ー ̄)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
2017/02/01(水) 08:06 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索