プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

毎朝同じ時間に家を出て同じ電車の同じ席に座る。

サラリーマンなんて、そんな人生ですよね。

まだ今の職務になって6ヶ月ですけど、この生活も飽きたなぁ。

来年は違う生き方をしたいと思うようになってきた(。-_-。)
一年後の自分は何をしているのだろう。

いま、娘を見ていて色々と考えます。

高校生になっても普通の学生って勉強をするものだったんですね(笑)

私は、高校生になったらアルバイトの合間に試験勉強をするものだと思っていました。

時給480円のガソリンスタンドで遊びながら働き、免許を取ってGSX400Rを買った16歳。

少し違う世界を見れた気がした。

仲間と一緒に毎日バイクに乗ってた1988年。

そして、1989年にチームを作りました。

当時、チームのトレーナーを作るのがブームで、八王子ではLEOっていうお店でプリントしてくれたんですよね。

今では、仲間も家族が出来て生き方も変わってしまったから、皆んなバイクを下りてしまった。

でも、何台かは売らずにガレージで眠らせていて、いつかはバイク少年に戻って来るかも知れない。

今は私とゴロウの二人だけ。



「まだバイクなんか乗っているの?」

世間ではそう思われているかも知れないけど、戻れる場所を用意しておく事も必要かと感じた。

ゴロウ。

CBにも名前を入れたよ。





あと何年乗れるのだろう。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
2017/02/22(水) 07:52 | コメント:12 | トラックバック:0 |
コメント

ゴロウ :

バイク&仲間と出会った27年前、まだ子供だったけど視界が拓けたのを感じたね。最近、バイクは風呂みたいだと思う。入るといろいろ考えたり、ホッとリラックスする。入らないと気持ち悪い、かといって気合い入れては入らない。自分のペースでまだまだ乗り続けたいね。

かんた :

バイクしか乗らなかった頃は、真夏の炎天下でも真冬の夜中でも一年中乗っていたのに
車に乗る様になって、バイクに乗る回数が減っていき
仕事に就いてからは、ほとんど乗らなくなり
気がつけば20年近くも放置してしまいましたが

45過ぎてから、ヒョンな事からレストアする事になり

まだバイクなんか乗ってるの?ではなく

またバイクなんか乗るの?になりましたwww

だい :

高校の頃が一番楽しかったですよ。バイクの改造の仕方なんて知らないから、壊してばっかり、、、

保土ケ谷パーキングが懐かしい。。。

ルートマスター : ゴロウ

生きるって本当に大変で、お金があったり、頭が良かったり、社会的地位が高いだけでは幸せにはなれない。

今を幸せだと感じられるかどうかは、その時間をどうやったら作りだせるかがポイントになるよね。

たまには一緒に缶コーヒーでも飲みに行こうぜ。

ルートマスター : かんたさん

大人になってからのオートバイは楽しいですよ!

ルートマスター : だいさん

今は夜だと目が追いつきません(。-_-。)

チヨ :

結局乗り続けているのは
自分だけ、という状況に
なってます。

根無し草でいられることで
バイクに乗れているので、
まわりの人に感謝です。

ルートマスター : チヨ

乗り続けるって、実は凄く難しい事なのかもね。

スギ :

40になってからやってきた少年です(笑)
知らない扉を開けてできた友達と
知らない世界を知った夏でした。
この歳で友達と遊びに行ってくる!
といい吉田ガレージに行くのが楽しくて仕方ありません。

みなさんより22年遅れて乗り始めましたが
あと何年乗れるのか・・・
という言葉が重く感じます^^;

酒屋トラック :

こんばんは。
だいぶ前に何度かコメントさせていただきました。

16歳で先輩からNSR50を五万円で買ってから23年。
カタナが手元に来て10年目、我ながらよくもまぁ飽きずに乗ってこれたと思ってます。
これからも楽しい記事を楽しみにしています。

ルートマスター : スギ

早く腰を治さないと、今年はもう乗れない体になってしまうぞ(。-_-。)

ルートマスター : 酒屋トラックさん

飽きると言うか、生活環境の変化に伴って物事の優先順位が変わるんですよね。

世の中には他に楽しい事もいっぱいあるし、経済面や家族との時間を考えないといけない時期が必ずやってくる。

そこを乗り切れるとバイク人生の第2ステージが待っているんだと思います。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索