プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

3月の決算月だというのに、何だか例年よりもバタバタ感が無いのは気のせいでしょうか?

個人的にはVOLVOの車検に続いてCBの車検なので出費が重なります(^_^;)

ガソリンが漏れていたコックは新品に交換。



CB用として出荷されているTMRは、ガソリンコックを避ける為にスピゴットリング(接続部分の筒の事)は長い物が装着されています。

それを私は短い物を製作してもらっているからキャブとコックが当たります。

それを避ける為にタンクを12㎜位持ち上げているんですよね。



だからタンクとシートカウルの間に隙間があるのです。



あとは、バッテリー交換ね。



当たり前のようにチャイチャイ製を使います(笑)



前回もこのMFバッテリーで不具合が無かったから、同じ物を使います。

2年に一回新品に交換した方が安心ですよね。
だって3500円位だもん(笑)

あと、MFバッテリーだとバッテリー液が垂れないから、知らないうちにバッテリードレンから流れたバッテリー液がポタポタとマフラーに垂れて錆びだらけっていう事もありません。

これで一応は車検に通るはずですが、近頃はセルを回すとワンウェイクラッチが空回りします。

CBは避けて通れないトラブルですよね。

対策を考える為に状況を確認する。



少し傾ければオイルは垂れません。



やっぱりピンが飛び出してきています。



圧縮を上げたから、余計に負担が掛かっているのでしょう。

まだパーツは出ますよね?

でも、根本的な解決にはなりません。

確か何処かのショップで対策品が出ていたと思うけど、45000円位しなかったっけ?

正直なところ高いなぁ。

商売では当たり前なんだけど、パーツ交換では無く、もっとお金を掛けずに純正品の強度を上げる事って出来ないのかな?

これってカタナも同じ事ね。

車検から戻ったら、バラして検討してみますね。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
2017/03/07(火) 07:56 | コメント:3 | トラックバック:0 |
コメント

Hibi

自分の1100Rもなってしまったので、なけなしの小遣いから某ショップの強化タイプを4万円で購入しました。

hori : konnchiwa

はじめまして、いつも拝読させていただいています。私もこの件について困っています。割れたり飛び出したりで、金属片が中に入るのは嫌ですし、、、小耳に挟んだ不確かな事ですがサニーサイドさんで何か対処法をお持ちの様です。

ルートマスター : Hibiさんholiさん

対策方法は難しい事では無いと思うのですが、マコっちゃんが作ってくれるかが問題なんですよね(笑)
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索