プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

CB1100Rのカウル補修ですけど、ここまで仕上がりましたよ!



表側からも貼りましたから、あとはパテ盛り仕上げになります。



スクリーンはSUNNY SIDEさんが発注してくれているので、到着を待ちます。

明らかに手慣れてきたから、作業は早くなりましたが、次の補修作業はしたくない(-_-)

昨日、スギから写真が送られてきた。



オイル漏れらしい。

つまり、今週末のツーリングには不参加です。

nagabuchiさんと、木下さんから、参加報告を頂いていますけど、事前連絡は要りませんからね(^_^;)

私はこんな性格ですから、仕事とプライベートでは真逆なんですよね(笑)

きっちりと約束していても、当日になって行きたくない事もあるじゃないですか。

今のところ25日の天気は大丈夫そうだけど、日曜日は雨です。

雨が降りそうなら私は行きたくないですもん。

吉田兄が仕事だからどうしようって迷っていましたけど、CBが倒れたのは無理するなって事なのかも知れない。

走らなければ、事故にも合わないし免許も無事です。

考え過ぎかも知れないけど、長く乗り続ける為には、こういう考えを持つ事は大切だと思います。

私はカタナで行きます。

25日土曜日
AM 9:00頃 中央自動車道 談合坂サービスエリアにて待ち合わせ。

時間は適当です(笑)
私は8時位に家を出ます。

何となくコーヒー飲みながら待って、それなりの人数が集まったら出発しましょう。

軽井沢でカレー食べたら帰って来るだけだから、2時か3時には帰宅出来ます。
チヨは仕事に行くのかな?(笑)

当日の飛び入り参加もお待ちしています。

そんなにスピードなんか出さないですから安心して( ◠‿◠ )
チヨなんか250ccのスクーターで行った事もあるから。

目の前に新しい扉が用意されました。

開くか開かないかは、あなたの自由です。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
2017/03/21(火) 07:48 | コメント:5 | トラックバック:0 |
コメント

チヨ : タイヤ2つ付いてれば排気量関係無し

バリバリのカタナ3台に
マジェでしたけど、

当然最高速はカタナの半分、
しかし、前がクリアな事は少ないので、
高速でも結果10〜15分遅れで
ついていけたりしますので
排気量は関係無いですww

125cc以下だって高速使わなければ
いいだけの話で、
下道でロックに行けばいいでは
ないですか♫

ルートマスター : チヨ

おーい。

それって一度も顔を合わせないツーリングじゃない?(−_−;)

チヨ :

現地集合解散の形態です笑

かんた :

自分のカタナが直った時は参加させてくださいね!

ルートマスター : かんたさん

お気軽にどうぞ〜
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索