プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。

昨日は夜の12時を回ったところで、こんびさんからメールを頂きました。

悲しい事に訃報のお知らせでした。

一度お会いしただけで名前も知らない方ですが、私の周りではこのところ何か見えない力でも存在するかの様に悪い事が続きます。

バイク乗りとして生き残る為には、絶対に事故を起こしてはいけない。

「絶対に」なんて言えないのは分かっているけど、マンガの世界では無いので命のスペアは存在しないのだから。

若きカタナ乗りの御冥福をお祈りいたします。
2017/06/11(日) 07:28 | コメント:3 | トラックバック:0 |
コメント

チヨ :

当然、お会いした事もない方では
ありますけれども、、、
残念でなりません。

愛機に乗車中でしたのでしょうか?
まだまだ愛機の上で見たい風景
は沢山あったでしょうに、、、

いまだにXJRも車検取ってないですが、
正直、取る気にならない自分も
いたりして、
それは何かの思し召しなのかも
しれません。
どこかのタイミングで車検取るのは
分かっていますが。

キリンではないですが、

次は我身よ

そんな台詞がしつこく
浮かんできます。

御冥福をお祈り致します。

こんび :

1度しか会ったことないけど、とても印象に残っている子でした。
袖ヶ浦で会えると思っていたのに残念でなりません
チヨちゃん、君も会ったことある子だよ・・・

チヨ : 本日夕刻

吉田さんから聞きました、、、

一緒に爆盛り、
隣で食べたんですよね。。。

自分のカタナの事、
ホントに楽しそうに話していた
のに、、、
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索