プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

こんばんは。

暑い土曜日でしたね。

今日は吉田兄が作ってくれたステップが装着できるかワクワクしながら作業しました(^ ^)

問題なのは吉田兄の作業ではなく、私の寸法取りですね。

それがですねぇ、経験から精度が上がってきたみたいでピッタリでした。



右側はブレーキがあるので、振れ止めステーが付くのですが、まさか自分の寸法取りがピッタリの筈が無いと思っていたから、穴は開けないでもらいました。



なんだ?奇跡的に合っているんじゃないか?



そのまま穴を開けてみた。



何でピッタリなんだ?(笑)



マフラーに軽く当たるけど、こんなのは削ればいいだけ。



一つずつ問題を解消していく。



ほら、完成。

ステップバーとマフラーステーは、後で作り直します。



左は結局、もう一度ピロボールを外して



外側に付けないと当たるようになってしまった。



う~ん。

1100Rのクオリティに合ったパーツが珍しく装着できました(^ ^)

跨ってみると、最高のバランスです。

乗ってみたい。

明日は晴れるな(^ ^)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2017/07/08(土) 19:46 | コメント:4 | トラックバック:0 |
コメント

だい :

穴を開けてピッタリくる瞬間が気持ちいいですよね!

素晴らしい出来栄え。。。

カタナが好きなニンジャ乗り :

なんでピッタリなんだ(笑)
手先の器用さと頭の回転の良さに加え、ユニークさも持ち合わせてる貴殿は素敵な40代です。私は単なる40代です。

ルートマスター : だいさん

素晴らしいのは機械のおかげでしょうか?(笑)

ルートマスター : カタナが好きなニンジャ乗りさん

アホが移らない程度に暇つぶしで読んで下さい( ̄▽ ̄)
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索