FC2ブログ
プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

絶好の運動会日和でしたね。

日差しは暑いのですが、日陰は涼しくてとても過ごし易い。

こういう時はバイクに乗るのでしょうが、私は何となく気が進まないから止めておきました。

暇だから、以前に購入したままだったロンドンバスのプラモデルを作り始めてみた。



毎回の話ですが、気合いを入れて作ろうとすると、進みが遅くなり飽きてしまう。

だから、今回はなるべくパテ盛りや塗装はやらない(^^;

塗料も最初に揃えると結構な出費になるから、黒しか買わなかった(笑)



あと、銀色は買うようかな。

実は、同じ1/24の「超合金モデル」も持っています。



あっ、今の若い子に超合金って言うと、そういう特殊な金属があるのかと思うかも知れませんね(^^;

あれ?
子供の頃に持っていた関節がマグネットで動くロボットの名前は何だったっけ?



エンジンを見ると、銀色一色のみ。



私が知っているルートマスターのエンジンって、黒だと思っていたけど、汚くて黒のイメージだったのかな?

まあ、いいや。

CBのエンジンもFZは銀色だけどFBからは黒なので、吉田ガレージのルートマスターは黒エンジンを搭載したいと思います(笑)



少しずつ作ろうとすると、ゴミになっちゃうから、短期勝負で「組み立て」を目標にします。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2017/10/10(火) 08:04 | コメント:4 | トラックバック:0 |
コメント

タッキー超合金

超合金懐かしいですね。
昔のオモチャと言えば、ゲームではなくロボットの超合金でした。
関節がマグネットになってるロボットは多分、鋼鉄ジーグです。

かんた

鋼鉄ジーグじゃないですかね?

関節にパチンコ玉みたいな球が付いていて動いたような記憶がありますw

チヨ : まさしく

鋼鉄ジーグです。
砂場に持ち込むと
関節などに磁力で
砂が入ってしまい、

使い物にならなくなる
アレですね。

ルートマスター : タッキーさん、カンタさん、チヨ

鋼鉄ジーグって、どんなマンガか全く覚えてないけど、よく遊んだ思い出があります。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索