FC2ブログ
プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

1年で最も良いシーズンの筈なのに毎週台風ってどういう事?

これじゃあ、免停の期間を短縮してもらっても結果的に変わらなくなってしまいました(-_-;)

でもね、「今年いっぱいは危険だから乗るな!」という事だと考えましょう。

3台がガレージに入っているから、作業も出来ない。

暇だから、この週末は親父が送ってくれたリンゴを使って、シードル作りをやりました。

まず、リンゴジュースを作らないといけませんね。

昔と違って、ジューサーの性能も上がってきたみたいだから、購入してみました。



ヤフオクで調べたら1回使用しただけのパナソニック製が送料込み8500円で出ていた。

パン焼き器とかも同じですけど、こういうのってお祝いの品とか、ビンゴの景品だったりしますが、普通の人って邪魔だから手放すんですよね。

あと、使ってみて分かりましたが、普通の人はコップ1杯分のジューサーで充分です。

このパナソニック製は、私のように一気に40個とかのリンゴをジュースにする人には有り難いけど、そうでなければオーバークオリティです。



リンゴは、ボールに8杯分使いました。

あっ、このリンゴは買うのではなく、吉田父が庭で育ててます。

15本位植えているのかな?
それぞれ150個位は生りますから、食べ切れないんですよね。

とても甘く、農家が作るリンゴと変わらないレベルですけど、あくまでも遊びですから次々に送ってくれます。

だから、いつでも採れたてが食べれるので、これからはシードルにして楽しむ事にしました。

あっ、前にも言いましたが、一定以上のアルコール度数になったら、密造酒です。
逮捕されちゃいますからね!

私が作るシードルは、アルコール度数が上がる前に飲んじゃうから、密造酒ではありません。

もし、仮に酔っ払ってしまったとしても、飲んだ後だから分からないんですけどね( ̄▽ ̄)

今回は、少し多目に作りました。
娘が新体操で使っていたジャグジーですから、これで5リットル位です。



絞ってみましたが、ジューサーだとカスは別に取り出していますが、アクみたいなのが泡になります。

どうせ、シードルにした段階でも最後はオリが沈むから、ざっくりとアクだけすくい取ります。



これにワイン酵母を入れますが、インターネットで買えます。

色々種類がありますが、黄色は低温発酵用みたいです。



以前に比べてみましたが、素人のレベルでは違いが分かりませんでした。
今は、冬ではないので赤を使います。



5グラム入りだから、5リットルに対して1袋入れちゃいました。
本当は4グラム位だったと思うけど、調べるのが面倒だったから適当です(笑)

あとは、蓋を閉めずに1週間放置するだけで発酵が進む筈です。

自家製のフレッシュワインやシードルは、美味しいから試してみて!

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2017/10/30(月) 08:03 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

亀10あーらー :

はじめまして
以前よりROMってたものです
私も今年の夏に指の骨折で乗れず
秋は台風で乗れないので今年は危険な年なんだなって思ってます

ルートマスター : 亀10あーらーさん

はじめまして。
気が向かない時は乗らないのが一番。

もう、そういう考えを持つべき歳ですから。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索