プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

こんにちは。吉田です。
今日で2017年も終わりですね。

毎年の事ですが、昼から酒を飲むくらいしかやる事なんてありません(-_-;)

そんな時って、FRPの作業ってちょうどいいんですよね。

先日作り始めたシートカウルの手直しを昨日は組み立てました。

何となくのイメージでパーツとしてカットしました。



これを合体させます。



瞬間接着剤を使って仮止めです。



この位置で内側からFRPを使って貼ります。

硬化したら、最終的なデザイン調整。



左右の形は全く同じではないので、最後の修正は必ず仮止めした状態でバランスを見ます。

そしたら、缶スプレーで塗装する。



いつもの事ですが、パテ盛りなんかやりません^_^;

そんなに仕上がりを気にするパーツでは無いですから。

接着剤で本固定。



よし、完成!

今までは、カウルの内側やフレームが見えていましたが、



手直ししたら、こんなにカッコいい!



ん?違いが分からない?( ̄◇ ̄;)

まあ、私のカスタムなんてそんな物ですよ。

ただね、もうそのくらいしか手を入れていない部分が残っていないという事が凄いと思うんですよね。

27年間、自分だけの為に作り上げてきた私のカタナ。

これだけ魂を込めた1台は、他に存在するのだろうか?

また1年、歴史は塗り替えられる。
やっぱり、最後はCB1100Rではなく、青いカタナだと思う2017年12月31日。



にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2017/12/31(日) 12:24 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索