FC2ブログ
プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

今日は夏日になるらしいですね。

シーズンスタートって、久しぶりに乗るからマシーンのダメな部分を感じ易い為、今年の課題を決めるのに良いタイミングですよね。

もう一つあるのが、トラブル発生の時期でもある事。

ん?
何かガソリン臭いぞ。



あ~~(T_T)



オーバーフローしてる。

私のマシーンはタンクも全て車載状態でキャブのメンテナンスが出来る仕様にしています。



だってレーサーレプリカだから(笑)



オーバーフローは、エアージェットからガソリンが溢れてきます。



ロケットにゴミが引っ掛かる事もありますが、私のTMRは違う理由なのは開けなくても分かっていました。



テーパー部分の段付きもありますが、側面が擦れて光ってますよね?

つまり、消耗品だって事。
25年も使っていたら、交換するべきパーツですよね。

実は、以前にJ16監督からパーツは貰ってました。



有り難や~。

ただ、私のTMRは初期タイプだから、今のTMRと内部パーツが違います。

J16監督からは、メンテナンスするくらいなら新しいのに買い替えちゃいな!って言われましたが、少しずつ直して使うのも趣味としては楽しい。

ロケットは、付け根の部分が違います。



左の薄い方が新しいタイプ。

全体の長さは同じみたいだから、交換する事にしました。

これであと20年は使えるかな。

ライダーは、老いぼれになって使えないでしょうけど。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2018/04/12(木) 08:01 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

スギ :

私のは吹き返しが相変わらずすごいです^^;

新しいキャブ、そそられますね!

ルートマスター : スギ

吹き返しはキャブの問題では無いと思うんだけどなぁ。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索