プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

ツーリングシーズンがやって来ましたが、私は遠出が嫌いです。

でも、1年に2回位は高速道路を使うので、やっぱりETCが付いていないと不便なんですよね。

だから、1100Rにも装着する事にしました。



今回はちゃんと二輪車用を買いました。

カタナの時は軽自動車用でしたが、ケースに入れてもやっぱり埃だらけになっていたので、1万円で買えるなら二輪車用が欲しいと思っていました。

ヤフオクだと、多くは13000~15000円位が相場みたいですね。

さて、今回のETCはセンサー一体式。

普通はハンドル周りに付けるみたいですけど、出来れば見えない場所に設置したい。

もしかしたらゲートで反応しないかも知れないけど、ガソリンタンクの下に設置して実験する事にした。



まずは、ベース作りですね。



何事も基礎が大切。



慣れていれば何て事ない作業ですけど、2本の爪と2本の固定ボルト穴は平行線ではなくバラバラなので、一発で仕上げるのは意外と難しい。



ベースさえちゃんと作れば、美しい仕上がり(^ ^)



ちゃんとタンクとの間も隙間が確保されています。



ここまで作っても、センサーが反応しなかったら作り直しになっちゃうんですけどね(^◇^;)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2018/04/17(火) 07:44 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

おぐ#12 :

反応しなくてもそもまま通過しそうだなぁ(笑)
で、あとから払いに行くψ(`∇´)ψ

ルートマスター : オグさん

軽自動車用だと新しいゲートはエラーが出てしまうらしく、既にカタナで事務所まで歩いて行って支払った経験があります(^◇^;)
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索