FC2ブログ
プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

昨日はスギと一緒に奥多摩へ試乗しに行って来ました。



フロントは良くなってきましたが、ついにリアのクアンタム がご臨終となりました。



乗っかって飛び跳ねてもビクとも動きません。

単なる棒ですね。
次はこれを何とかしなくてはいけませんね。

帰り道、ガソリンスタンドに寄ってエンジンを掛けようとしたら、セルがバッテリー上がりみたいな状態で回らない。

押し掛けしたら一発で掛かった。

あれ?

ガレージに帰ったら、吉田兄が来たので調べてもらったら、発電も充電もしているとの事。

可能性として考えられるのは、前日にスターターリレー周りを弄ったから、接触不良じゃない?と。



確かに雨ざらしで放置されていた、鉄くず時代のパーツをそのまま使っているから、可能性は高いです。



バラしてみよう。



中身は電磁石でこういう構造なのね。

あっ。

ビンゴ!



白くなっている部分が接触面です。



サビでフカフカ状態だと接触不良を起こすんですよね。

ヤスリで磨きます。



こんな感じに組まれるんですよ。



何でも壊れたら新品に交換する世の中ですが、30分で直りますから、やってみて!

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2018/04/23(月) 07:42 | コメント:4 | トラックバック:0 |
コメント

HORI : はじめまして!

おはようございます。とてもわかり易いポイントをご教授いただき感謝です。週末のお楽しみにさせていただきます。(室内でできますしネ)

ルートマスター : HORIさん

はじめまして。
3ヶ所の爪を細いマイナスドライバーで外しますが、ちゃんとプラスチックにドライバーが入る穴が開いているんですよね。

HORI : "お楽しみ"のご報告

おはようございます。GW初日ですね。昨晩、ばらしてみました。接点が虫食いの様に荒れていました。吉田さんに教えていただいた箇所を整備できた事に感謝しています。良いGWをお過ごしください。

ルートマスター : HORIさん

直って良かったですね(^ ^)
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索