プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

GWがやって来ますね。
パーツの注文は済みましたか?

作業のメニューを考えて今日あたりには発注したいところですね。

でも、確か毎年アストロプロダクツはGWセールってありませんでしたっけ?
アストロで買う分は土曜日の暇つぶしでもいいのかなぁ。

さて、1100Rの充電コンセントも設置てきましたよ!

ポリ樹脂で作ったベースを整形します。



強度は必要無いパーツだから、少しタルクを混ぜたので、サクサク削れました。



固定方法を考えたけど、バンドとかにするとチェーンオイルやゴミ汚れの掃除が大変そうだから、2液性の接着剤で着けちゃいました(^◇^;)

コンセントは、ベースにネジを切ってビス止めで取り外し可能にしました。



あとはケーブルを作って繋ぐだけ。



プラスはリレーから取りました。



この作業をしていて接触不良になったんですよね。
まあ、結果的にトラブル発見のキッカケになったから良かったのですが。

バッテリーチャージャーとの接続は使ってから再検討する事にして、取り敢えずワニクリップを付けておきました。



これでカウルを外す事なく、そのまま充電が出来るようになりました。



希望する人の分も作ってあげようかと思ってましたが、作業の大部分はベース作りになってしまったので、自分で簡単に作れる内容でした( ̄◇ ̄;)

興味ある人は参考にしてみて下さい。
私はコンセント単品で送料込み700円で買いました。
ケーブルも買うと2500円くらいで作れると思います。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2018/04/24(火) 07:59 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索