プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

こんにちは吉田です。

爽やかなGW 。
いかがお過ごしでしょうか?

今朝は5時に目が覚めたから、奥多摩へセッティング出しに行って来ましたよ!



何で急にセッティングが変わったんだろう?

全体的に薄い症状なんだよなぁ。

エンジンって、オイルを食ったりするとガソリンを濃くして誤魔化すセッティングになりがちなんだけど。

過去のセッティングデータを確認しても、同じGW で綺麗に吹けているって書かれているんだけど。



とりあえず、迷ったら基準値に戻してからもう一度やり直すのが吉田流。

ニードルを10E1-52に戻してクリップ位置で様子を見る事にしました。



上から1~3まで試して良くなってきたところで4段にしたら、悪くなった。

セッティングは良いと思っても悪くなるまでためさないとベストの判断がつきません。

3段にしたところで、MJも帰宅したら一つ上げようかなぁ~って考えながら走ってました。

私は帰り道って車の後ろに付いてポケ~っと走って帰るんですよね。

家から2キロ位のところまで来たところで信号で止まろうとしたら

パスッ。。。

ん?

あれ?何でエンスト???

セルを回したら、ウィ~ン!!

あれ?
全く掛かりそうにない(−_−;)

前にもあった電気系のトラブルかな?



弁当屋さんの駐車場に入れさせて頂き、吉田兄のレスキューを呼んだ。



奥多摩ではなく、自宅近くで良かった~。

ところが、電気をチェックしても確かに火花は弱いけど、原因は他にある感じ。

押し掛けしようとしたら、圧を感じなかったんですよね(T_T)

プラグを抜いて指で押さえてセルを回す。

・・・。

御臨終です。

白煙を吹いて止まった訳ではないので、ヘッドで何かが起きてます。

悩んでも仕方ない。

とりあえず、吉田ガレージまで運ばなくては。

[選択肢]
1)バイク屋を呼ぶ。
2)友達を呼ぶ。
3)軽トラを借りて来る。
4)押して帰る。

まあ、CB 1100Rですからね。

放置する訳にはいきませんから、大人の対応で処理しましょう。

とりあえず、私は革ツナギ姿ですから、これは早く着替えたい。

イタズラされたくないから、お弁当屋さんで竜田揚げ弁当を二つ購入して、30分バイクを置かせてもらう事にして、吉田兄の車で一旦は自宅に戻りました。

バイクの引き取りには、やっぱりタクシーが必要ですよね?

自宅までタクシーを呼んで、お弁当屋さんまで乗せてもらった。

何の為???

決まっているじゃないですか!
CB 1100Rの引き取りですよ。



はい。
バリバリ伝説を読んでたオヤジ世代が見たら涙を流す光景です。

自分の愛機を他人に任せる事なんか出来るか!

当然、押して帰るんですd( ̄  ̄)

リアルに巨摩郡をやる奴は初めて見たでしょ(笑)

でもね、八王子を知ってる人にしか分からないのですが、平地ではなく山を二つ越えるんです。



二人掛かりで押しても、半端なく重い。



一つ目の坂を登ってトンネルを抜けると一回下り坂です。

下った先の坂を見ると絶望感で目眩がします。



20メートル位押したら休憩を繰り返します。

本当に足と尻と腕の筋肉がパンパンになり、逆流性食道炎から何かが込み上げてきます。

ほら、綺麗な青空でしょ?



これ、道路に倒れこんで、吐きそうになっている時の空(笑)



1時間半位で二つの山を越えました( ̄▽ ̄;)

ここからは家まで下り坂だから、もう大丈夫です。

50歳近い兄弟二人で何をやっているんだか。

まあ、これも楽しい思い出。

またエンジンを降ろさなくてはいけないね。

悲しい出来事なんだけど、ブログネタとしては面白いところが悩みどころ。

まあ、考えようによってはラッキーでした。

1)山奥ではなく、自宅近くの市街地だった事。

2)高速道路での全開走行ではなく、20km/h、2000rpmだった事。

3)GW で吉田兄がすぐに来てくれた事。

4)事故った訳では無い事。

5)バイクは綺麗なままで、手間と金を掛ければ直る事。

ただ、ちょっと今年の思い描いたスケジュールは全て白紙になりました。

これからエンジンを開けてみて、今後どうするか再検討します。

明日は筋肉痛で動けないと思いますけど。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2018/05/04(金) 14:54 | コメント:15 | トラックバック:0 |
コメント

スギ :

私もカタナ何度か押しましたがこれは…
兄弟で山二つ💧
CB1100R大きいしきついですね
せっかく良くなって来たのに(>_<)

ルートマスター : スギ

これだからバイクって面白いだろ?😎

スギ :

ええっ!やめられません\( ˆoˆ )/

まこ :

あらま
お疲れさまです
連絡くれればトラックでレスキューしたのにー

ルートマスター : マコっちゃん

近頃、運動不足だったから、丁度ライザップみたいな運動をしたかったんですよね(笑)

軍資金が必要になったから、オーリンズ計画はひとまず御蔵入りになってしまいました。

また相談に乗って下さい(^^;;

おぐ#GWってなに :

楽しんでるねぇ( ̄∇ ̄)

ルートマスター : オグさん

わざわさネタ作りしている訳じゃ無いですよー(笑)

GSX好きのニンジャ乗り :

お疲れ様でした。
僕も25年前に峠でコケて押して帰宅しました。筋肉痛はどうですか?

エンジンのネタ、楽しみにしてます。

ルートマスター : GSX好きのニンジャ乗りさん

暫くは1100Rに手を付けられないと思うんですよね。

ボチボチと直していくつもりです。

Lobo :

お疲れ様でした。

筋肉痛にはプロテインとか、とにかくタンパク質 ガッツリ摂ると早く楽になりますよん。

ルートマスター : Loboさん

どういう訳だか、身体はダルいけど全く痛く無いんですよね。

プルプル足が震えて子鹿さんみたいだったんですけどね(笑)

ゴロウ :

中央道の渋滞を避け、奥多摩から甲府へ抜けるのに近くをキャラバンで通りかかってたよ。
見かけたら声援送ってあげられたのに残念。

ルートマスター : ゴロウ

これで偶然通りかかって乗せてもらえたら、ブログネタとしては面白かったのにね(笑)

プリンアラモード :

ツーリング先で電気がパンクして同じくらい上り坂押しました。
15年前だけど死にました。
新幹線で帰ってハイエースで回収しました。

ルートマスター : ぷりんさん

そういうアクシデントを乗り越えて伝説は作られていくのです(笑)
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索