FC2ブログ
プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

良い天気の週末でしたね。

近頃は手ぶらで出掛けるグランピングが流行っていると聞きますが、吉田家では自宅がリゾートです(笑)



土曜日は魚屋さんで新鮮な魚介類を買ってきて家族でBBQをやりました。



お刺身用のイシモチが安かったから、丸焼きにしちゃいます。



焼肉もそうですけど、特別な調理を必要としない炭火焼って、七輪さえ持っていれば凄く安上がりなんですよね(^ ^)

さて、日曜日は放牧をしながら作業しました。



注意しないとガレージの中に牛が入って来てしまいます。



今回はカタナのフロントフォークOHですね。



あんまり乗っていないイメージだったけど、既に前回からは4年経ってました。




私は柔らかい足廻りが好きなんですけど、CBに付けた減衰圧調整式のフォークを使うようになって、BIG1用のフォークは減速帯とか荒れたギャップの大きいコースを走る時に、揺り返し?が激しい事に気付きました(笑)

皆んなが怖くないのって、こういう事だったんですね(^_^;)

非調整式じゃない場合は、オイルを硬くすればいいんでしょ?



純正は10番のオイルって書いてあります。
前回入れたのも10番でした。


今回は試しに15番にしてみます。



作業は何度もやっているから、細かく書く必要はありませんね。

知りたい人は右上の「検索」で調べてもらえば過去記事が出てくる筈です。



下のボルトはインパクトを使えば万力固定する必要もありません。



シールの打ち込みは、素直に塩ビ管を1メートル買った方が良いかも。

今回、オイル漏れの原因だと思われる点サビを発見してしまった。



ギリギリフルボトムするとオイルシールに掛かる場所っぽいんですよね(−_−;)

乗ってみてダメだったら交換する事にします。



喉が乾いたから、ビールを飲み始めてしまったので、エンジンオイルは今度の週末に交換します。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2018/05/28(月) 08:05 | コメント:1 | トラックバック:0 |
コメント

Qちゃん(^^;) :

今度の終末乗れないと
梅雨入りしちゃうかな~^^;
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索