プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

暑い。

車検を取ろうかと考えているけど、吉田兄と「秋頃でもいいんじゃねぇか?」などと言い始めてます(−_−;)

整備は済んでいるから、滝谷さんに連絡すれば今週末から奥多摩へ復帰出来るんですけど、本当に乗るのかな?(笑)

さて、風の噂で「彼」がストリートに戻ってきたらしい。

そういえば、今となっては油冷好きの人しか知らないだろうけど、昔はヨシムラでGSFを走らせていたんですよね。



表紙はストリートバージョンだけど、オタク向けなのはレーサーね。



スゲ~格好いい^ ^



ヨシムラオタクの人もGSXRのレーサーは展示してあるのを見る事が出来ても、この車両って見た事無いでしょ?

何処へ行ったんでしょうね?

記憶ではオレンジのカラーに変身して、某レーシングチームのレーサーとして走っていましたが、何処かで眠っていたらしい。

このまま恐竜みたいに化石になるところだったんだけど、眠れるモンスターを目覚めさせた男がいるみたいなんですよね。

当然、レーサーですから、フレームとかは鈴鹿で「くの字」に曲がってしまったり、足回りとかは何かに使われたのでしょうし、エンジンだって当時のままである訳がありませんが。

余談になりますが、ヨシムラ信者ってブランドに拘る人が多いですけど、POPヨシムラが手組みしたエンジンな訳では無いですから、誰が組んだか分からないし、元ヨシムラのメカニックは何人もいるから、何処までがヨシムラエンジンなのかも限定出来ません。

ある一定レベル以上ならば、今の技術とパーツで組み直した方が良かったりする場合もあります。

自宅ガレージで自分で組み直したエンジンなのに、周りでサポートしてくれる友人は国内最高水準の友達だったりしたら、話はもっと面白くなりますよね?

こんなストーリーのマンガがあったら読んでみたい(笑)

見た目は全く普通なのに、中身はモンスター。

朝の箱根を軽く上がっていったら、綺麗なラインで気持ち良く立ち上がっていくGSFがいたりするんですよね。

大観山で声を掛けたら、「いや~、20年振りに復活したんですけど、やっぱり朝の箱根って気持ちいいですね~」とかって、爽やかに会話したりするんですよね。

パッと見、綺麗なショップチューンみたいで、赤いヘッドカバーなんかにしているから、「ん?ヨシムラオタクか?はは~ん。羊の皮を被ったヤギだな。」なんて思って直キャブのTMRについて彼にレクチャーしてあげたりしてね。

すると、彼は「へ~。なるほど~とかって、熱心に聞いてくれたりします」

彼は要注意人物だから、気をつけましょう(笑)


写真は勝手に拝借。

こんな若い頃から、この世界で生きてきた男だから。



面白くなってきた。
ゴロウと3人で浜名湖のウナギでも食べに行こうぜ。

J16監督のテリカリブログ

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2018/07/03(火) 08:25 | コメント:7 | トラックバック:0 |
コメント

ちよ : 懐かしい!

Qちゃん保養所に
富士山麓を飲みに行ったとき、
乗って行きました!GSF!


すごく素直でパワーの盛り上がりも
なかなかの感じ。
また乗りたいなぁ!

ルートマスター : チヨ

その前に解体屋から引っ張ってきたバイクを早く直しなさい。(−_−;)

おぐそろそろ復活 :

GSF欲しいなぁ
GSFと言えばかみさま〜

ルートマスター : おぐさん

あれ?
もう降りたんじゃなくて、復活を考えてたの?(笑)

カミ様は格好良かったよね。

Qちゃん(また梅雨に逆戻り?^^;) :

σ(^^)のホイールは前後GSF

J16 : 爆笑しました

スイング長520mmの現在では考えられないショートホイールベース(*_*)
こわごわド初心者として走ってますよ!
キャスターは25度で思ったより普通(^ ^)
吸排気系はなんだか微妙(*_*)

ルートマスター : J16

やっぱりスイングアームはヨシムラのままなんだね。

あの頃の常識は今の非常識って事も沢山あるのが面白い。

それよりも、モンスターマシーンに乗るなら、免許証を大切にする事を心掛けましょう(笑)
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索