FC2ブログ
プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

また灼熱地獄が戻って来てしまいましたね(ーー;)

夜になっても気温が下がらなかったから、日曜日の朝は見送りました。

無理して乗る意味はありませんからね。

まあ、この暑さの中を100kmマラソンさせる意味も無いんですけどね。
私達が子供の頃は、「火の鳥」とかのアニメを楽しみにしていた番組は、色んな意義みたいなものも含まれていたし、スポーツも根性論だったから成り立っていたけど、今はそういう時代では無いと個人的には思うんですけどね~。

さて、先週走った時に何となくフロントの接地感が無くて、荷重を逃がしながら走っていました。

フォークも良く動いているんだけど、気持ちの問題かな?
久しぶりだから、ビビっているだけか?

サーキットを走る人と違って、ストリートばかり走っているライダーは、身体が勝手に誤魔化しながらそれなりに走らせようとしてしまいますよね。

だから、そういう時は頭の位置、荷重の掛け方、ライン取り、アクセルの開け方なんかを一度リセットして自分なりに不具合点を確認していきます。

うーん。何だ?
リア荷重にしないとフロントが流れていく。

帰宅して確認したら、単にタイヤが減っているだけでした(笑)



やっぱりワイヤーが出るまで使うとダメみたいですね(^_^;)

有り難い事にm-maruさんが送って来てくれてたタイヤがあったので、タイヤ交換をしちゃいました。

今回はダンロップタイヤになります。



m-maruさん、いつもありがとう(^-^)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2018/08/27(月) 07:50 | コメント:5 | トラックバック:0 |
コメント

Qちゃん(年寄りにはこの猛暑はきつい^^;) :

こんなんなるまで端っこの方使った事無い・・・

ちなみにσ(^^)はナンカンになった。
コスパ最高^^

ルートマスター : Qちゃん

普通にツーリングでしか使わないんだから、タイヤなんて溝が残っていれば何だって同じでしょ(笑)

けんたろー :

僕もフォームとラインを一からやり直します^ ^

m-maru :

コンチもいいけどα13もいいと思うよ❗

ルートマスター : m-maruさん

いつもありがとう(^-^)
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索