FC2ブログ
プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

今朝も走りに行こうかと思ったのですが、昨日の雨で路面がイマイチなのと、山に掛かる雲を見て止めておきました。

せっかくの休みだから、何処かへ走りに行きたいけど、目的地も無いしなぁ。

さて、暫くバイクに乗れて無いから今日は久しぶりに夜遊びネタです。



木曜日、オヤジ2人で渋谷の「のんべい横丁」にある行きつけのおでん屋さんで呑んでいたら、女の子が一人で入って来た。



常連のお客さんかな?と思ったけど、狭い店内だから話しかけたら、夢は東京で小さな飲食店を開くことで、どうしても一度自分の目で見てみたかったのでカプセルホテルに泊まって3泊4日、夜行バスの旅をしていると言っていた。

21歳。

自分の娘と重なって見えた。

考え方、話し方、距離の置き方、間の取り方、近頃の若者に無いものを感じた。
彼女の人生においてとても大事なターニングポイントである事が見て取れたので、東京の夜遊びを見せてあげる事になった。

あっ、言っておきますが普通のナンパみたいな流れじゃなく、色々と話した流れですからね(^^;)

接客についての勉強として、いきなりバニーちゃんのお店へ連れて行き、その後はちょっとお高い青山のBARで違いを見せてあげたら凄く喜んでいたから、次の日も東京の凄さを見せてあげるという流れになった。

以前から乗ってみたかった船です。
御座船 安宅丸



屋形船なんですけど、徳川家光の船を「ななつ星」のデザイナーさんにお願いして、東京都観光汽船が作ったみたいですね。

あっ、東京都観光汽船はフローティングBARのJICOOを作った会社です。



これね、東京に知り合いが来たら連れて行ってあげると凄くいいですよ!



飲み放題のビールは、自分でサーバーで注ぐスタイルですから、ご機嫌になってデッキに出て気持ちいい夜風に当たることが出来ます。



私はお座敷で天ぷらを食べる普通の屋形船って、ちょっと苦手なんです。

小さな舟だと設備に限界もあるし、食事に期待なんか無く、景色とお酒だけを求めてます。
あと、トイレが綺麗じゃないと嫌なんですよね。

最後にはショーもやってくれるのですが、元劇団四季の人だから凄く良かったです。





10年以上こうやって東京の情報を収集する事が仕事の私達2人にとっては何て事無い一コマですけど、彼女にとっては何かが変わった二日間だったと思います。

気がつけば自分の夢を追う立場から、それを助けてあげたいと感じてしまう年齢になっている。

自分自身も次のステージへのターニングポイントなんだと感じた夜でした。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2018/09/16(日) 09:24 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

スギ :

現実は小説より奇なり
人の縁はそれよりなお奇で単純なものですね。
あと何分ずれていたら知らないまま終わっていた縁
お嬢さんも吉田さんも良き縁でしたね(*´꒳`*)

ルートマスター : スギ

縁と言っても、オヤジ2人で飲むよりはずっと楽しかっただけの話なんだけど、彼女が10年後とかに子供を抱っこしながら「あの時楽しかったなぁ〜」って振り返ってもらえたら嬉しいよね。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索