FC2ブログ
プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

昨日は走る予定だったので、日曜日のうちにエンジンを一度掛けておこうかと思ったのですが・・・。



バッテリーが死んでいた。



全く充電されないから、棚落ちしたみたいです。

走るべきではないという御告げだと考え、バイクは諦めてママチャリでビールを買いに行く事にした。

途中に古本屋さんがあるので久しぶりに入ってみた。

ビールを飲みながらマンガでも読もうかなぁ。

買ったのはバリバリ伝説(笑)



1巻を見ると昭和58年のマガジンに連載とある。

小学校6年生の頃かな?

キラーBOYより少し前かな?

私って、前から言っているのですが、あいつとララバイを人生のバイブルにして生きていたので、バリバリ伝説はあんまり興味が無く、30年前に一度読んだだけなんですよね。

昨日買ったのは、再販版なので昔の野球カードみたいなのが付録で付いていた。



ライダーのカードなんか見ても誰だか分からないなぁ~って思っていたら、



イエローコーンの鶴田選手が入っていた。

テイスト・オブ・フリーランスで見ていたから、知ってる~

それにしても、あいつとララバイも同じですけど、1巻の絵ってなかなかのクオリティですよね(^^;)(笑)

巻頭はこんな感じなんですけどね。



あの頃の高校生は、誰もがナナハンという響きに憧れ、こんな感じに走る事を夢見ていました。





ちょっとハンドルの角度が違うな。

余談ですが、絵からするとハリケーンセパハンなんだけど、高さから察すると、CB750F用では無く、私が使っていたCBR400F用の低いタイプだと思われます。

でも、CBでこんなにバンクさせたらジェネレーターカバーが擦って転倒しちゃいます(−_−;)



ストリートでは、ほどほどに安全第一で楽しみましょうね。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2018/09/18(火) 08:05 | コメント:4 | トラックバック:0 |
コメント

Qちゃん(秀吉・・・涙) :

出がけに物がなくなるって事は・・・
いまだに何となく心に引っかかってます^^;
漫画なんだけどね~
無理はしないようにしてる。

ルートマスター : Qちゃん

虫の知らせだね。

HRT :

グンちゃんと完全に一致していますね!(^^)!

あいララでは、早瀬のSRXが大好きです!

ルートマスター : HRTさん

あの当時はどんなにアクセルを開けてもコケる気がしなかったんですよね。
若さとは「無知」だと知るのに20年位掛かりました(笑)
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索