FC2ブログ
プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

こんばんは。吉田です。

新しいオモチャが手に入って、休みが楽しみで仕方ない(笑)

さてと、朝一番で取り掛かったのはマフラーバンドです。



飾ってあれば綺麗に収まっているように見えるでしょ?

でもね、覗き込むと・・・。



あら。

何でこんなにゴテゴテしているんだ?
高校生がホームセンターでアングル材を買ってきて付けたのと大差無い仕上がり。

確かに直角のフレームに対して2つの斜めが合わさったマフラーバンドの固定って難しいんですよね。

自分のマシーンなら、少し手間を掛けてでもシンプルに収めたいところ。

まず、単なるバンドも長すぎるなら形を整えましょう。



ここからは、ワッシャーとボルトと長ナットを使って、溶接で作りました。



この三次元の部品は結構大変で写真を撮っている場合じゃなかった^_^;

あと、一見すると作り込んでいるように思えたフレーム取付部もちゃんと機能していなく、隙間が開いていた。



ボルトのトルクが掛かるようにスペーサーを作ります。



サンダーで形を整えてペンキを塗っておきました。



ほら、完成!

絶対に誰も気づかないんだけど、結構な手間が掛かってているんだよなぁ。



でも、そういう部分に愛情が感じられる(笑)

あっ、因みに使ったボルトはこの前解体屋で買った傘付きヘキサゴンボルトね。

オートバイは自己満足の結晶だ(^^)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2018/11/03(土) 20:53 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索