FC2ブログ
プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

先週は大阪に居たので、実感がありませんでしたが、大雨の被害が凄かったのですね。

さて、先日の修理で直った筈だった私のvolvo v70 。

出張先に妻から電話があり、「またボルボのシフトレバーのボタンが押せなくて、NとDにしか入らないから、車庫入れ出来ない」とな。

あれ~?

カバーを開けてスイッチを弄れば動くからって指示したけど、スイッチのゴムを押しても変わらないとな。

仕方ないから、ぐるっと一回りして頭から庭に突っ込んでおくように言ったら、一回りして庭に入れたら動くようになったと。

う~ん。
前回の修理は間違いだったという事ですね。
つまり、ソレノイドスイッチは壊れていなかった。
たまたま作業しているうちにボタンが押せるようになったみたい。

ネット検索を「シフトロック」ではなく、「シフトボタン押せない」で検索したら神のような記事を見つけた。

どなたかの記事

何処のどなたか存じませんが、ありがたや~

ここに書かれているOEMのボタンだけを注文しようとしたら、ヤフオクでショップが出しているんですね。

そのお店のヤフーショッピングHPです。
セカンドモータース

本当に助かりました。
2640円に送料を含めて3564円でした。



作業は記事を読んでもらえば簡単です。

レバーのブーツをマイナスドライバーでこじると外れるって書いてあったのですが、構造が分からなくて固定リングが抜けません。



シフトレバーそのものは、突き刺さっているだけだから、上に引き抜くのみとな。

どんなもんか分からないから引き抜いてみた。

捻る事なく、真上に引きますがストッパーが硬いからかなりパワーを入れる必要があります。



あっ、抜けたけど、ブーツも一緒に抜けちゃった(笑)

破けなくて良かった~



実は、ボタンを押すと先端に付いている四角い接触面が引き上げられる事でスイッチが入るか切れるかして、シフトチェンジが可能になる構造みたいです。

ですから、シフトレバーを引き抜いた状態はスイッチを押した状態と同じなので、緊急時は「シフトレバーを引き抜く」と車庫入れ出来るようになります。

ただし、そのまま走行すると万が一、Dレンジで走行中に誤ってレバーに触れるとRレンジに入ってしまいますから、絶対に止めましょう。



シフトカバーを止めているリングって、これの事なのね。



両サイドに爪があるので、コレを押せば外れる構造でした。

やっぱり、記事にあったとおり、プラスチックが割れてロッドが宙ブラリになってました。



グッとボタンを持ち上げれば、シャフトが出てきますから、横から細いドライバーを刺せば抜けます。







たったこれだけ。

ボタンを交換します。



組立時の注意点は、構造からしてスプリングの足が長い方からシャフトを刺すと上手くいくと思います。



最後にカバーを付けてから、パチンというまでレバーを差し込めば完成です。



これで問題は本当に解決です。

壊れていたパーツが原因だと判明したので、気持ち的にスッキリしました(^ ^)
2019/10/28(月) 08:38 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索