FC2ブログ
プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

やっと秋らしくなってきましたね。
昨日は月末のこの時期、私の仕事は忙しく無かったから、急遽有給休暇を取りました。

ただ、休んだところでやる事なんかありません。

奥多摩って気分でも無いし、海までの一般道で渋滞に巻き込まれるイメージが浮かんできたら、やっぱり遠出は嫌になった。

でも、ここでバイクに乗らないと、今年はあと3回位しかチャンスは無いなぁ。

よし、取り敢えずバッグを装着して何かを買いに行こう。



まずは、昼飯を食べよう。

距離と時間を考えて丁度いいのは古都ですね。

何度も行ってる入間の大盛りのお店です。
吉田ガレージからだと1時間くらいだから、ツーリング嫌いの私でも我慢出来るレベルです。



やっぱり駐車場も混んでいません。

ヘルメットホルダーがあると、なんて便利なのでしょう!



いざ!



いつも着物を着ている女将さんが満面の笑顔を挨拶で迎えてくれるから、とっても気持ちいい。

私は天丼を頼む事が多いのですが、このお店は固定メニュー以外にも日替りと週替りメニューがあるので、いつ来ても飽きません。



なるほど。
週替りメニューは、チキンカツとポークソーセージね。

1100円かぁ。

あっ、値段については気をつけて下さい。
古都では1100円って高額メニューなんですけど、何を頼んでも美味しいのですが、量が問題で値段に比例するんです(笑)

せっかくだから、週替りのチキンカツ&ソーセージを注文。

すると定食が運ばれて来る前に必ず「これを食べて待ってて下さいね」って言われて小皿が出てきます。



あ~っ!思い出した!

やばい!
慌てて、「ご飯少な目でお願いします!」

私はヘタレでございます^_^;

「はい、おまちどうさま。ご飯はお替りして下さいね」



今回は、こうきたかぁ(笑)

このどんぶり飯の何処が少な目なんだよ!

隣の席の人は普通盛りでしたけど、リアルに私の倍は盛られてました🍚

ここからは、自分との戦いだから一気に食らいつきます。

おっ、油が軽くて肉も柔らかく美味い!

ソーセージって言っても、ポークビッツみたいなのではなく、ホットドッグ用が3本も入ってます。

く、苦しい。
頑張れ、頑張れと自分を励ます(^◇^;)

腹がはち切れそうに苦しんでいると、女将さんが「ご飯のお替りをお持ちしましょうか?」

いえ、大丈夫です( ̄▽ ̄;)

すると、今日はサービスですって



「あ、、、ありがとうございます。」

ラストスパートだ!って思っていたら、他の店員さんが「ご飯がやっぱり少なかったですか?お持ちしましょうか?」

「いえ、結構です(T_T)」

この店のサービス精神は凄い。
何とか完食してお会計を済ましましたが、最後に「ご縁がありますように」って5円玉をくれます。

チップを1000円置いてきたくなる心遣い。

友達を誘って行けば必ず楽しめますから、是非ともツーリングの目的地として行ってみて下さい。
圏央道 入間I.C.からだと10分くらいかな。

あっ、せっかくツーリングバッグを装着して出発したのに、買い物どころでは無くなったのはご想像どおりです(笑)
2019/10/31(木) 08:15 | コメント:6 | トラックバック:0 |
コメント

ハチ :

すり鉢ラーメンまだ完食できるかな??

ルートマスター : ハチ

あの頃は若かったよね。

近頃は、最初はいいんだけど、急に飲み込めなくなる(笑)

チヨ :

ちょっと前までは、つけ麺900gイケ
てましたが、
最近は750gでも多いくらいです、、、

消化能力落ちたなあ、なんて
少しションボリです。


ルートマスター : チヨ

ブタックラーメンの大盛りをチャレンジしに行くか?

ちよ :

結局、カードはゲットしたものの、
使ってないので、
渋谷ブタックからの
ウサギ小屋コースで
お願いしまーす(^^)

ルートマスター : チヨ

ブタックの大盛りなんか食べたら、ビール飲めないだろー^_^;
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索