FC2ブログ
プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

急に寒くなりましたね。
やっぱり今年はシーズン終了みたいな気がしてきました。

週末はガレージで吉田兄とプラモデルを作るように少しずつCB 1100Rでも組立てて春を待ちたいと思います。

一気に作っちゃうと、また暇になって別のオモチャが欲しくなりますからね(笑)

世界一汚いCB 1100R。

カウルは、だいさんのおかげで綺麗になりました。

そしたら、せっかくだから、エンジンも綺麗にしようかなぁと考えて、塗る事にしました(^ ^)

あっ、当然ですが缶スプレーね!

エンジン(カバー類)って、マフラーみたいな高温にはならないから、意外と普通の塗料でも大丈夫だったりするんだけど、当然ですが劣化は早い。

かと言って、ホームセンターで売っている耐熱塗料はイマイチな仕上がり。

まあ、一般的には憧れの1100Rですから、ちょっと贅沢なトップヒートで塗る事にしました。



新商品ではなく、昔からエンジン塗装用として名前は聞いてましたよね。

ただ、最初の頃ってガン吹き用しか無かったと記憶してますが違うかな?

何しろ缶スプレーで手に入るなら試してみたい。



エンジンは耐熱200℃のツヤ有り黒。

マフラーは耐熱600℃の半ツヤ。

今回、私はツヤ有り黒を選びました。

カタナに使えるシルバーも用意されています。



エンジンを塗るには3~4本と書いてある。
迷わず3本にケチる事にした(笑)



税込で1本2750円。

私はヤフオクで買いました。
そうするとPayPay支払で1%還元。
ん?81円か^_^;

どうでもいいや(笑)

あまり寒くならないうちに塗りたいとは考えてます。
2019/11/15(金) 07:51 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索