FC2ブログ
プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

やっと冬に向かい始めましたね。
30年前は、11月の終わりなんて真冬並みの寒さだった気がしますけど。

冬と言えば中古で買ったボルボ用のスタッドレスタイヤが古くなってグリップしなくなっていると妻が言ってました。

なるほど。

では、買い替えるとするか。

しかし、いつもの事だけど金は無い。

ここは、やっぱりアレを試す機会がやって来たという事だろう。



またしてもナンカンタイヤです。
皆んなして、気になるけど不安でしょ?(笑)

私が実験材料になりましょう!

夏タイヤは225-45-17です。
冬タイヤは16インチにしています。

八王子みたいな土地で偏平タイヤだと、凍った雪道を走るとホイールがボロボロになりますからね。

まず、タイヤサイズ早見表でサイズをチェックします。

今まで使っていた中古のスタッドレスは50タイヤなんですけど、外径からすると205-55-16でした。



ナンカンは心配になるくらいに安い^_^;



1本9450円とな(笑)

それもpaypayで買うと、30%→2726円と94円がポイントで戻ってくる。

意味が分からない(@_@)

それも、オートウェイで買ったタイヤは、提携のタイヤショップが沢山あって、タイヤショップに直送で送ってくれ、ショップから組付予約の連絡を頂けます。

調べれば分かりますが、八王子ですら近所に沢山あるから凄く便利。

それも全国均一価格の2200円/本ですから、ポイントキャッシュバック分で工賃まで捻出する事が出来ます。

ただ、ナンカンはボルボみたいな重量車には剛性が弱いっていう話もあります。
このあたりは、使ってみて様子を見てみますね。
2019/11/27(水) 08:03 | コメント:4 | トラックバック:0 |
コメント

コバルトブルー :

私もポルシェの記事に影響されて車のタイヤはナンカン派になりました笑

セミスリックでも1万くらいでしたし全く不具合もありません(笑)

ルートマスター : コバルトブルーさん

最初の一歩を踏み出す勇気だけの問題ですよね(笑)
夜中に誰かが黙ってナンカンタイヤに交換したとしても、変わっている銘柄を見つけるまでの1ヶ月くらいは気付かないと思います。

HRT :

しばらく見てない間にかなり更新されてますね!
ナンカンスタッドレス気になりますね。吉田さん目線でのインプレ楽しみにしております。

ルートマスター : HRTさん

私にインプレなんか出来る訳ないでしょ?(笑)

パンクしないで真っ直ぐ走れば充分です!

スタッドレスタイヤは2年に一度、安いのを履き替えていく方が良いのでは?という作戦です。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索