FC2ブログ
プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
既に復活して10年経ちましたから、リターンライダーとは言えない状況にあります(--;
内容もオートバイのブログと言うより日々の日記になってきております。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

go toキャンペーンで東京の人は外されてしまうという予想外の結末。

私は直ぐ先の大垂水峠を越えれば神奈川なんだけどなぁ。

今回のコロナ対策は、いつも見切り発車して失敗しているような気がしてならない。

さて、先日購入したオーテルの故障診断機が届く前にチェックランプは消えてしまいましたが、たぶんエラーコードは残ったままなので使ってみる事にした。

しかし、届いた診断機は電源ボタンを押しても動かない。

あっ、電池が入っていないのね。



しか~し!
電池を入れても・・・。



あれ?壊れているの?

調べてみたら、電池って故障診断には必要ないみたいですね。

ケーブルを車体と繋げると動くみたいです。
ほっとした^_^;



運転席にあるカバー内にコネクターがあります。



あっ、動いた。



あとは説明書があるから、そのとおりに進めるだけだ!って考えていたのですが、



おーい!
最初の画面からして違うじゃないか( ̄O ̄;)

英語なんか全くわからん。
調べながら作業するのは面倒くさいなぁ~って考えながらスマホで調べたら、YouTubeに操作方法を載せてくれてる人がいて助かりました。



エラーコードがわかったら、一覧表で原因を見ればいいのね!



あれ?
P0011なんて一覧表に載っていない場合はどうしろって事なんだよ!

困った時はググる!

「ms509 エラーコード P0011」で確か検索出来たと思います。

↓↓↓
検索したどなたかのサイト



えっ?
何かヤバイ故障なの?

よく読んでみると



なるほど。
メカニックのチェック時における作業手順まで書いてあって、何と親切なんだろう。

まずは、オイルチェックやセンサー異常を疑ってから、エラーコードを一旦消去して様子を見るようにと書いてある。

私のVOLVOは既にチェックランプは消えているから、エラー消去をしてみた。

やっと付属の説明書が使えました!(笑)



これで暫く乗ってみて再度チェックランプが点かないか様子を見てみます。

1週間乗ってますけど今のところ大丈夫なので、近いうちに高速道路で長距離乗ってみます。
2020/07/18(土) 09:30 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

バーニーパパ :

カム角センサーですね!たぶんクランク角センサーと同じものがつかわれてると思います。まれにカム角センサーだけの車もあります(ホンダバモスなど)

ルートマスター :

私も後から考えたのですが、P0011は前回の「インレットカムシャフトセンサー不具合」の時に出たエラーコードが残っていただけなのでは無いかと。

診断機の使い方が分からないから、実はもう一つ違うエラーコードがあったのに消去してしまったのでは無いかとも。

今回、O2センサーを外して掃除し、戻しただけで警告灯は消えていますから、原因はO2センサーで間違いないと思います。

やはり英検11級の私には英語表記のアイテムは使いこなせなかった(T_T)
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索