FC2ブログ
プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

1116.jpg

この週末、先週に続き吉田ガレージは鉄工所となっておりました。
1116 (3)

う~ん、住宅街で行われる日曜大工のレベルを既に超えてきているなぁ~(;一_一)
さすがに私でも深夜1時過ぎまで作業をするのは気が引ける。(-"-)

今回は移動販売車の保健所登録の為にキッチンをユニット化してみました。
1116 (2)

右側の四角いフレームはベニヤ板を張って壁にするんですよ。
イメージできるかな?

実は、こうやって自分で作れば移動販売車程度だったら簡単に作れます。
この応用がキャンピングカーですね。

トランポのハイエースとかを持っていて、レースを止めちゃった人なんかは、家族の為にキャンピングカーに改造すれば喜ばれると思うんですけど、いかがでしょうか?(^^)

ただね、製作図面があれば作業はとっても簡単なんですけど、基準となる物が少ない3次元の車内環境から2次元の図面に落とし込んで、それを製作物に仕上げるのはかなり大変な作業。

さすがの私でも、きなパパに2日間手伝ってもらって4日間掛かりましたから、合計6人工となりました。

普通の人だともっと掛かっちゃうでしょうね。
私はもともと建築の学校を出て、設備屋の現場監督をしてました。
今の人はCADで図面を書きますけど、昔の人は手書きで描きます。
それも設備屋さんは、建物の図面からダクトと衛生配管と空調配管と電気配管を頭の中で3次元にイメージできるようになるんですよね。

そして、現場監督の次に就いたのが設備のユニットメーカー。
全て一品物をユニット製作をしてましたから、こういう簡単なユニットなんかは楽勝なんです。

ほ~ら、子供が中学生くらいになって、家族で車に乗る事なんか無くなっちゃたのに一昔前のハイエースとかを所有してたりしませんか?
後のシートを取り外して、バイクを1台載せられるようにして、簡易ベッドを置いて・・・。
北海道あたりにキャンプに行ったら楽しいかもしれませんよ(^^)

あっ!でも、ハイエースとかで、移動販売車を作る場合はこんなに大きなユニットは入りませんからね(@_@;)

お仕事絡みでもあるので、内部写真や詳細はお話できませんけど、今回対象の車両はアップスターのロンドンバスですから(笑)
1116 (1)

セットまで完了しましたが、自分でも驚くほど上出来な仕上がりになりましたよ!

近頃、よく言われます。

『吉田さんって、実際は何屋さんなの?』

生命保険の営業マンですよ!(笑)

保険の見直しの時にはご連絡くださ~い(^0^)
あはははは~。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2009/11/16(月) 08:18 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索