プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

今度の土曜日って予報では18℃とかって天気予報で言ってましたね。
でも、土曜日は午前中に仕事が入っちゃってるんだよなぁ。

さて、先日お話したポイントカバーのカットについて話を進めてみましょうかね。
0311 007

こういう作業って、失敗したらどうしようとか、どの位の位置に切り込みを入れたらいいんだろう?とかって悩みますよね?
でも、私の場合は全く考えません(笑)
いつものとおり、行き当たりばったりでとりあえず行動してみて、成り行きで仕上げを考えていきます(^^)

昨日は少し早く帰ったので、次のステップを検討する為にもカットだけは、やっちゃいました。

エンジンに当てながら、カットする大まかなラインをマジックで描きます。
0311 006

そしたら、とりあえずノコで切っちゃいましょう!
0311 005

この時の注意点として、こういった3次元のパーツをカットするには、必ず横断面を基準にノコを入れてください。
未経験だと、切り易い直線断面にノコを入れてしまうのですが、これだと必ずエグれてしまい、仕上げで平面を出すのにとっても苦労します。
0311 004

後は、ヤスリで平面を出していくのですが、今回の私は手を抜いて、先日きなぱぱにもらった高速カッターの側面に当てて仕上げちゃいました。
0311 003

道具が揃っていると、簡単!簡単!(^^)
きなぱぱ!ありがとう。

平面が出たら、次はプレートの製作ですが、これの型取りは、いつものように紙を当てて『必殺!鉛筆コピー』で写します。
0311 002

そしたら、それを工作用紙に貼って、カットすれば型紙の完成です。
0311 001

昨日の作業はここまで。
次はプレートを作って貼りつければ完成ですね。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/03/11(木) 07:55 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

きなぱぱ :

ごぶさたしてます
200度までの2液パテいくつかあるよ

ルートマスターきなぱぱさん

おや、いろいろあるんですね。

今回選んだのは、仕上がりが金属っぽくて、ブラスト処理もできるみたいなんですよね。
きなぱぱのも金属用なのかな?
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索