プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

やってきました三連休!

でも、こういう時って隊員殿も気合を入れて獲物のライダーを追いかけるのでしょうから、私はガレージで作業を進めようかと思います。
忙しい時に私みたいなのが走りまわっていたら、余計なお手間を取らせてしまいそうですからね(-"-)

それでも、月曜日には少し動かそうかな。。。

さて、昨日はシートのアンコ詰め増しをお話しました。
これで、高さを修正できましたね。

次は前後のポジションをノーマルに近くしたいと思います。

何でノーマルに拘るかって?
そりゃ、カタナはノーマルポジションが最高に乗り易いと私は思っているからですよ!
それならノーマルシートを使えば?って思いますよね?

全くその通りです(大笑)
はっきり言ってシングルシートにするメリットはありません(キッパリ!!)

単に私の場合は派手派手仕様にしたかったから、こんなに面倒な話になっているだけですから(;一_一)

一番の理想は年齢的な事も考えて、ノーマルの銀色仕様で乗りたいんですけど、そんな予算はどこにも無い。
まあ、峠のコーナーを派手派手のカタナがフルバンクで立ちあがってきたら、面白い映像かなぁ~っていう単純な考えもあるんですけどね。

さて、今回もお金を掛けずに作りたいと思います。

何をカットしているか解る?
0320_20100320074351.jpg

私のCB1100Rは荷物入れ?を作る為に、タンデムシート部分をカットしてしまいました。
普通はカットしたスポンジなんて捨てますけど、私の場合はこれをちゃんと取ってあったんですよね(^^)

この写真を見ても、ここから何かが作られるとは想像できないでしょ?

全てイメージだけでカットして紙ヤスリで整形していきます。
0320 (2)

私もどういう作り方をしたらいいのか解りません。

昔、CLASS 4のZ1000MKⅡのレーサーが黒のガムテープでタンクパッドを付けてましたけど、あんな荒削りな感じが理想です。
0320 (3)

でも、さすがにストリートでガムテープ仕様だと、あんまりにもレーシー?過ぎます(笑)

もうちょっとちゃんと作ってみますね。
0320 (1)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/03/20(土) 07:47 | コメント:5 | トラックバック:0 |
コメント

きなぱぱ :

おはようございます
このあたりの材料
たらなければ ゆってね
買うことないよ  はっぽう剤 スポンジ
前回のあんこ入れ のあんこ FRP
綺麗じゃ無いけどね 

空冷四発 :

現行レーサーでも結構荒削りな物を黒ガムテープで貼り付けているのを見ますが、あれってやっぱり気持ち良いのでしょうか・・・・(笑)

ルートマスターきなぱぱ

材料ちょうだい。

材料があるなら、作れる物を考えるから。
明日の午前中っている?

ルートマスター空冷四発さん

ほ~。
そういう趣味をお持ちでしたか(●^o^●)

タンクパッドは、バンクセンサーと同じようにポジションの目安だと思うんですよね。

カタナの場合は現行車と違って、インチダウンしても、若干後ろ乗りでフロント荷重を抜いた方がセルフステアが働いて乗り易いと思います。

アクティブのシングルシートは、タンクパッドを装着する事を前提に作られたベースなんじゃないかと思われます。

いつものごとく、試作してみて今後の方向性を探ってみますね。

きなぱぱ :

10時すぎならOK
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索