FC2ブログ
プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
既に復活して10年経ちましたから、リターンライダーとは言えない状況にあります(--;
内容もオートバイのブログと言うより日々の日記になってきております。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

いや~連休も終わりましたね。
みなさんの免許証は無事でしたか?(笑)

私はカタナを動かしませんでしたから、3日間とも作業をしてしまいました。

土曜日にバーニーパパがコンプレッサーを引き取りに来てくれた時の事。

おっ!それってEM300じゃあないですか!
マニアに人気がある発電機だから、今でも売れるんですよね。 と。。。
0323 (9)

えっ?この古い発電機って売れるの?
この前、吉田兄と邪魔だから捨てる?って話していた物です。

これって、子供の頃に親父が買ったんですよね。

金になるんだったら、ちょっとメンテナンスでもして、エンジンを掛けてみますかね。

とは言っても、購入当時から物置きに保管され、我が家でもず~っとガレージの隅に放置されていたので、保管状態は凄くいいんですよね。

子供の頃は毎年行く夏のキャンプに使って、吉田兄が高校生の頃に少し使っただけです。
確か10年位前に一度ガソリンを入れ替えてエンジンを掛けた記憶があります。

外観は多少サビてますけど、程度はいい方なんじゃないですかね。

とりあえず、カバーを外してガソリンタンクを外してみましょう。
タンク内はサビ一つなく凄く綺麗です。
0323 (1)

仕組みをみると、OFFにするのは燃料コックを閉めてガソリンカット方式なのね。
つまり、キャブ内には腐ったガソリンが貯まらない仕組みです。

全体的にサビが浮いていますけど、私のCB1100Rよりずっと綺麗です(-"-)

宮本農機というお店で買ったのね。
0323 (8)

保証票に書かれていた日付は昭和50年5月24日。
0323 (6)

私が4歳の時ですね。
それも誕生日の6日後。

当時の吉田家って、ボロボロの貸家に住んでおりました。
当然、あの頃に発電機なんていう高額商品?をポンッ!と買えるような状況じゃないのは確かです。

きっと、誰かから誕生日のお祝いとかで臨時収入があったんでしょうね。

旅行って行った記憶がありませんでしたが、その代わりに毎年、山中湖へ家族揃ってキャンプへ行ったっけ。
昔は山中湖で淡水シジミが採れて、味噌汁を飲んだんだなぁ。
あれが、唯一の贅沢だったのかも。

内部をワイヤーブラシでサビを落としていくと、随分と綺麗なのが解ります。
0323 (3)

0323 (5)

0323 (4)

給油もして、全体のお掃除が終了。
おいおい、綺麗じゃないか(^^)
0323_20100323080752.jpg

0323 (10)

さて、ガソリンコックをONにして、運命の火入れ。

100V!キター!!(^^)/
0323 (7)

何のトラブルも無く、一発始動。
まるで毎日使っているような、あっけなさで掛かりました。

今から35年前の発電機とは思えませんね。
さすが世界のホンダ。

掃除をしている間に愛着が湧いてしまった。
せっかくなので、売らずにこのまま保管する事にしました。

親父は元気でやっているのかな?
元気で生きているうちに一度くらいは、発電機を持ってキャンプにでも行ってみよう。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ


2010/03/23(火) 08:16 | コメント:7 | トラックバック:0 |
コメント

バーニーパパ :

久々に灯った裸電球は、タダの光ではなく、昔の思い出と当時のお父様の気持ちがなんとなく伝わってくる・・・・・・・
深いいはなし風にまとめてみました。
立派な発電機オタクですね(笑)

ルートマスターバーニーパパさん

困った事に普段では使い道がないのが古い発電機(;一_一)

パワー不足なのでDOGショーとかにも使えない。

本当に裸電球1個分なんですよね~。

μ :

その発電機は俺の青春真っ只中に居たんだよ。
高校時代、採石場の詰め所(休憩所)を借りてバンド組んでそこで練習してた時、その電源だったのがこの発電機!
ま、容量少ないからアンプ2個が限界だったけどね。
楽しかった思い出も、これがあったらこそなんですよ。

ルートマスターμさん

今年は一緒にキャンプでも行きますかね?

のんたん : 今更ですが 違いますよ

>仕組みをみると、OFFにするのは燃料コックを閉めてガソリンカット方式なのね。
つまり、キャブ内には腐ったガソリンが貯まらない仕組みです。

右のツマミは確かにoffで燃料の供給を止めていますが、キルスイッチも兼ねています。
なので、タンクが空じゃない状態で停止した場合、キャブ内にはガソリンが残っており、放置すれば腐ったものが残ります。
ドレン抜きの為にフロート底部にねじがありますのでそこから抜くようにしないとキャブ内のガソリンは抜けません。

ルートマスター : のんたんさん

そうみたいですね。
ガソリンが残っていました。

小野沢

こんにちはEM300のジャンク品は在庫
あるでしょうか、
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索