プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

桜の開花宣言が次々に出されておりますね。
今週末あたりから花見ですかね?
でも、この時期の花見って、まだ寒いんですよね~。

奥多摩の湖側にある桜は例年どおり、4月中頃が見頃かな?

さて、この連休中に次なるアイテムを製作しました。
0324 002

いつもどおり大したネタじゃあないんですけどね(^^;

このところ、ガソリンタンクを外す機会が多いので、サーキットのレーサーに見られるように、ボルト止めではなくRピンを使ったクイックリリース仕様にしました。
0321 006

作業は至って簡単。

まず、6ミリのボルトの頭をカットします。
そしたら、Rピンの太さに合わせて2ミリのドリルで穴を開けます。
ボルトの固定はダブルナットにすると安定します。
0324 009

そうすると、こんな物が作れるはずです。
0324 008

そうしたら、もともとのタンク固定用のボルトと交換して裏側からダブルナットの容量でナット止めするだけ。
0324 003

これで完成!
0324 005

写真ではワッシャー2枚を使っておりますが、作業中にパーツ紛失を防ぐ為にも、1枚のアルミ板で作って、Rピンは10センチ位のワイヤーで繋げておいた方がいいですよ!
0324 007

そのあたりは、またの機会に暇を見つけて作ります。

誰でも作れるから、やってみて!

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/03/24(水) 08:01 | コメント:4 | トラックバック:0 |
コメント

suzuki : はじめまして

突然おじゃましてすいません。いつもこっそり?楽しく拝見させて頂いております。
私は71年のHONDA空冷と91年のSUZUKI油冷を所持しております。私も自分で作業するのが好きなので、色々と参考にさせていただいております。
これからも楽しく拝見させて頂きますので、宜しくお願いします。

ろっしおじさん :

これは良いっすね!
自分のNチビ君はプラグ見たりジェット変えたりすんのにタンク外すので~
良くワッシャーとナットを落とします(笑)

ルートマスターsuzukiさん

はじめまして。
参考になる物があるのかどうか(;一_一)

今後ともよろしくお願いします。

ルートマスターろっしおじさん

レーサーには採用した方が楽ですよ!
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索