プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

もう週末なんですね。

さて、昨日は帰宅してから、少し作業をしました。

週末に作ったガソリンタンクのクイックリリース仕様の改良ですね。
前回は、とりあえずワッシャーを使用して使えるようにしましたが、使い勝手を考えれば改良の余地がありました。

今回、東急ハンズで買ってきたのは、細いワイヤーとカシメです。
ワイヤリングに使う針金でもいいんですけど、製品としてのクオリティー?を考えると、ちゃんとしたワイヤーを購入した方がいいですよ。

カシメが126円。
0326 006

ワイヤーは確か1m当たり250円位でした。
でもね、東急ハンズは10センチ単位でカットしてくれますから、私は50センチを購入しました。
実際には30センチで足りました。
0326 005

使うアルミ板は ミリ厚です。
ただ、普通に売っているアルミ板だと、薄くて曲がってしまいます。
私は昔、作業現場のゴミ捨て場で拾っておいたアルミサッシの端材を使いました。
堅いアルミ板が手に入らない時はボルトの長さを調整して、 ミリ厚のアルミ板で製作してください。

現場のゴミ捨て場は宝の山ですからね。
大きな現場だと、アルミ材なんかが、同じ寸法で段ボール箱1個分位捨ててあります。
あと、配管屋さんの現場撤収時もお宝が出る可能性が高いです。
現場仕事の方は必ずゴミ置き場をチェックしましょう(笑)

アルミ板は30ミリ幅でカットしました。
私の場合はシングルシートの取り付け金具がありますから、カットしましたけど、皆さんはエグリ加工しなくて大丈夫です。
0326 004

使ったワイヤーは0.54Φです。
0326 003

こうする事で、作業時にRピンの紛失も無くなるし、ピンを抜く時はワイヤーを引っ張ればいいので、とても楽になります。
0326 001

どお?
それっぽいでしょ?
0326 002

Rピンの穴位置は、ユルユルじゃあなくて、タンクを少し押してゴムを潰す感じでセットしてください。

こういう細かい仕様が、オーナーのオタク度を表す部分なんですよね~(-"-)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/03/26(金) 08:08 | コメント:4 | トラックバック:0 |
コメント

ろっしおじさん :

いかしてますね~
そのうちNチビを持って行くんでいろいろマニアックな事を教えて下さい。
見た目オタクにしたいなぁ(笑)

明日は天気が良さそうなので走ってきまぁす!!

ルートマスターろっしおじさん

私のカタナは何故だかウインカーが点かないんです。

何が悪いんだ?
電装系は考える気にもならない(;一_一)

うえっち : はじめまして

以前からちょくちょく覗かせていただいておりました!!

これいいですね~。もっと気軽にタンクが外せたらな~って考えていたので、是非マネさせてください!(笑)
あとはサイドカウルも同じ要領で行なえば工具要らずになりますね♪

これからもよろしくお願いします~~!

ルートマスターうえっちさん

はじめまして。

私は昔から、サイドカウルはボルト固定しておりません。
ゴムに差し込むだけなんですよね。

ゴムが割りと新しくて、切れたりしていなければ問題ありませんよ!

その仕様で既に20年目を迎えますから(笑)
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索