プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

寒いですね~。
毎年、桜が開花しても最初の週末は寒くて花見どころじゃないんですけどね。

今日はウインカーが直ったので、走りに行きたかったんだけど、私にはこの寒さでは耐えられません。
もう少し待つ事にしましょう。

さて、トラぶっていたウインカーのリレー問題。

何て事はなく、私の配線間違いでした(;一_一)

カウルを外して作業をした後にフロントウインカーの配線で、間違えておりました。
カタナって、2本余るコードがあるじゃないですか。
ポジション用かな?
これにウインカーを繋げておりました(^^;

あと、皆さんからの忠告どおり、中国製バッテリー『オリエンタル』は早くも弱くなっております。

最初は、バッテリーが上がり気味だったので、ウインカーが点滅していなくて、バッテリーチャージャーを繋げたら、今度は左のウインカーが点かなくて・・・。
二つの単純ミスが原因だったみたいです。

ところで、皆さんはウインカーリレーは純正品ですか?

まあ、別に交換する必要はないんですけどね。
GSなんかは、ノーマルだと遅くて、高速での車線変更なんかだと間に合わなかったりしますよね。

あと、ウインカーを小型にしたりしていると、昔のヤンキー車みたいにハイフラになっちゃったりもします。

近頃流行りのLEDなんかもそうですよね。

そこで、今どきは『ICリレー』と呼ばれる物が主流になってきました。
私に細かい事を聞かないでくださいね(;一_一)

私は電気が全く解りませんから(笑)

何でも、このリレーに替えるとワット数とかを変更しても、ハイフラとかにならないらしいんですよね。

作るのも知識がある方には大した内容ではなく、吉田兄も作ってくれました。
ただ、前回は試作品だったので、壊れてしまいましたが。
ちゃんと基盤とかを使えば、全く問題なく使えますよ!

これは『ICリレーとかウインカーリレー』で検索すると、作り方とか部品の購入先とかまで細かく書かれた記事にヒットするはずです。

商品としてICリレーを購入すると、5000~10000円位なんですかね。

自作品の部品は500円位で揃うって書いてありましたけど(笑)

私は手を出せない分野なので、商品を購入する事に決めました。
今の吉田兄は忙しくて作ってもらえる時間がないんですよね。
待っていたら、シーズンに乗り遅れてしまいます(^^)

その中で、安いのを見つけましたよ。
メーカー名も書いていなく、海外物とだけ謳っている商品。

・・・。

またしても、『オリエンタル』のバッテリーみたいな結果になるのか?

でも、素人が500円位で作れるパーツなんだから、中国製だって問題はないと思う事にしました(笑)

↓↓↓
メーカー不明のICリレー

価格1050円。(別途送料700円。)

他に比べると、格段に安い。
普通のリレーだって700円位はするでしょ?

でも、私は同じ商品をヤフオクの1円スタートで見つけてしまった。

くっくっくっく~。

ちょっと競って落札。

『340円』

ただ、送料は840円でした。

ネット購入って、送料が問題なんですよね(-"-)
当然数百円の商品は、送料に多少乗せないと慈善事業になってしまうので、仕方が無い事なんでしょうけど。
このあたりをチャックしておかないと、後でギョッ!っていう事になっちゃいます。

まあ、自分で買いに行く交通費を考えたら、送料と同じ位はどうしたって掛かっちゃいますけどね。

落札後、すぐに商品が届きました。
0328-1.jpg

現物はこんな感じ。
0328-1 (1)

装着は両面テープで貼りつけちゃいました。
0328-1 (2)

さあ、準備は完了した。

これで、トラブルは出ないはず。

たぶん。

きっと。

・・・・・・(-_-;)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/03/28(日) 13:13 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

空冷四発 :

脊髄パッド背負ったら暖かでしたよ(笑)。次は胸部パッドに挑戦です。もっともツナギのファスナーが上まで閉められるのか???

ICリレーの件、続報楽しみにしています。

ルートマスター空冷四発さん

胸部パットもあった方がいいんでしょうが、さすがにそこまでするには、私の着ている吊るしのツナギでは動けなくなっちゃいます。

今どきは、そのあたりも考慮されているんでしょうね。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索