プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

こんばんは。吉田です。

仕事から帰って、明日の準備をしようとキャリパーを装着したら・・・。

あれ?

・・・。
あれあれ???

どこで間違えたんだろう?

キャリパーとブレーキディスクが干渉してしまう(・・;;

でも、明日は18インチ仕様を乗るんだ!!
仕方がないから、もう1セット作るしかない!!

せっかく作ったジュラルミン製なのに(TT)

もう一度寸法を取り直して型紙作りから始めます。
PAP_0174.jpg

仕上げはどうでもいいから、とりあえず装着して乗り味だけでも試して、今後の方向性を見極めたい。
PAP_0173.jpg

ちょっと忙しかったけど、無事に装着完了。
PAP_0171.jpg

フォークを810ミリに突き出し量を調整しました。
PAP_0172.jpg

さて、明日は皆でメロンパンを食べに行きます(^^)

あっ(--;
ガソリン入れるの忘れた・・・。

2010/05/03(月) 00:30 | コメント:5 | トラックバック:0 |
コメント

suzuki : こんばんわ

無事組付けが間に合って良かったですね(笑
今日も良い天気の様で走るには最高ですね!!
またインプレを楽しみにしています!
前後ホイール色が違うのもセッティング途上と言うか、何かレーシーで格好良いですが、前後揃っているのもやはり格好良いですね!!私も昔、『キング』大好きでした(笑

ルートマスターsuzukiさん

やっぱり普通のセンスから言えば前後のホイールは合ってた方がいいですよね。

でも、違うホイールを付けているバイクって、何かやってそうなオーラがあるのも事実です。

こればっかりは好みの問題になってきますよね。

タッキー図面ありますか?

おはようございます。和歌山のタッキー事瀧川です。
吉田さんに質問をしたくご連絡させて頂きました。
この時の仕様、GSX-RのフロントフォークにNSRのキャリパーのサポートの図面ありますでしょうか?
あと、ジュラルミンの厚みは、10mmでしょうか?
吉田さんのこの頃の仕様にしたく思います。
どうか教えて下さいませ。

ルートマスター : タッキーさん

あの時はそのまま型紙に寸法を測りながら作ったので、データは残っていません。

過去記事に計測の仕方とか載せたと思いますので、見つけてみて下さい(笑)

ジュラルミンは10㎜です。

タッキー有り難う御座います。

ご返答有り難う御座います。
頑張って製作致します。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索