プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

昨日は早く帰るつもりだったのに、またしても終電になってしまいました(-"-)

今日も終電なんだろうなぁ。
きっとオカマバーに連れて行かれるんだと思いますが、飲んでいると真剣に身の危機を感じる瞬間があります。(@_@;)
私はそちらの世界には興味がないんですけど(-_-;)

さて、頭を悩ませていたウインカーリレーの件ですが、解決しました。

吉田兄に相談したら、汎用品のリレーで問題無く動くという事は、やっぱり中国製の怪しいICリレーが不良品なんんじゃない?って事になり、前回の余り物パーツで、もう1個作り直してくれました。
0420 008

作り方はネットに載っている情報を参考にしているらしいです。

そうそう、ウインカーリレーを調べてみると、LEDにも使えるICリレーという物には、カチカチ鳴るタイプと鳴らないタイプの2種類が出ております。

電気オンチの私には、どうだっていい内容なんですけど、怪しいリレーのカバーを開けて吉田兄が説明してくれたのは、『ICって言っても、カチカチ鳴るタイプって言うのは、普通のリレーが組み合わされているんだよ』って事です。
0514_20100514081649.jpg

四角い黒い物体がリレーですね。

ICの部品単価は数百円なんですけど、リレーにする事で大幅なコストカットができるのかなぁ?

作り直した物はこちら。
0514 (3)

前回と同じ空中配線です。

でも、前回はこれをホットボンドで固めたら、カタナの場合はリレーの設置位置がエンジンとガソリンタンクの間なので、熱によって溶けてしまいトラブルが発生しました。

なので、今回は『怪しいリレー』のカバーを利用して、空中配線をFRPに使う樹脂で固めてしまいました。
0514 (2)

これで問題解決。
ウインカーも速くなったから、車線変更も大丈夫ですね。
0514 (1)

数年前に比べると、だいぶ中国製品も使えるようにはなってきましたけど、グローブに続いての不良品ですからね~。
まだまだ問題が多いのも事実。

問題と言えば、またしても電装系。

たぶん、半年前に車検を取った時からのトラブルだったんだと思いますが、ちゃんと発電していないか、充電されていないか、もしくはどこかから漏電しているのか解りませんが、何しろすぐバッテリーが無くなります。

当初、車検を取ったのがシーズンオフ間際だったので、去年は2回位しか乗らなかったんですよね。

だから、走った後は充電器で充電を掛けておりました。

このところ走る機会が増えたので、充電器を使わなくなったら・・・。

どうしよう(;一_一)

また電装系だ。

原因を探る為に先日作った『充電口』とかも外しましたが、関係無いみたいです。
0405 010

やっぱり、CB1100Rに付けたリアルパワーコーポレーションのジェネレーターキットみたいな物を考えるしかないのかなぁ~(;一_一)

予算は・・・ない。。。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/05/14(金) 08:22 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索