プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

昨日はゴルフでした。
沢山練習できるように他の人よりも沢山打ってきましたよ(笑)

さて、エンジンを降ろしてから、放置状態になってたCB1100R。
0517 (4)

バラバラ状態だと邪魔だから、そろそろ手を入れますかね。
まあ、エンジンに関しては吉田兄の担当だから、私は見てるだけなんですけどね。
0517 (2)

とりあえず、バルブを抜いていきます。
世の中にはバルブコンプレッサーという工具が存在するんですけど、吉田兄の作業だと分解時には使いまえん。
お得意のハンマー攻撃ですね。
0517 (3)

ソケットレンチを当てて、バルブコッターを外していきます。
マグネット付きのプラグレンチが調子イイと言っておりますが。

それにしても、汚いエンジンだね~(;一_一)

燃焼室のカーボン量もさることながら、砂が積もっているピストンは初めてみました(笑)

バルブも凄いでしょ~。
0517 (5)

0517 (8)
バルブシートなんて、当たり面が無い?状態です。
0517 (7)

全て虫食い状態ですね。
0517 (9)

よく走っていたなぁ。

燃焼室のカーボン落としはケミカル用品が出ておりますが、今回はヘッドをサンドブラスト仕様にしてしまう事にしましたから、カーボンも剥離剤で落とす事にしました。
0517 (10)

0517.jpg

カーボンを落としたら、大幅に削られたポートが現れました(@_@;)
0517 (11)

なんて汚い削り方なんだ!(--〆)

吉田兄と相談。。。

どうする?どこまで仕上げる?

ポートとかを磨き出したら、結局はスゲー手間になるぜ!(-"-)

見なかった事にする?

そうしちゃう?

・・・。

CBのエンジンをやるなら、カタナのエンジンの方が面白いもんなぁ。

・・・。

・・・。

見なかった事にしましょう(笑)

それでも、バイク屋さんが言うオーバーホール程度は、さすがにやりますよ!

バルブシートだけは、切り直さないとダメだなぁ。

その作業にはシートカッターと呼ばれる特殊工具が必要です。
確か3~5万円位だったと思います。

CB用はカタナにも使えるんですけど、さすがに買ってなんかいられないよなぁ~。

昔の仲間は持ってたはずなんだけど。。。

私の昔の仲間は全員バイクから降りてしまってます。

15年前の話だもんな~持ってる訳ないよな。

しばらくぶりだけど、電話でもしてみるかな。

プルルルルル・・・。

あっ!もしもし。

・・・・・・。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/05/17(月) 08:18 | コメント:4 | トラックバック:0 |
コメント

けんたろー :

僕の中では、吉田さんは未だ11Rのイメージです。 

あれは本当に格好良いですよ!

ルートマスターけんたろーさん

1100Rで本当に峠を走る馬鹿は少ないからね~(^^;

動くようになったら、カタナと交互に乗ろうかと思ってます。

トリコロールはじめまして

はじめまして。吉田様

1100Rで検索して見つけました。
私も福岡県で1100RDに乗っています。
ブログを楽しく拝見しました!
また遊びに来ます。

ルートマスタートリコロールさん

はじめまして。

私のCBは、動く粗大ごみですから、あんまり参考にはならないでしょうね(^^;

そのうちCBも走らせますから、たまに覗きにきてください(^0^)
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索