プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

こんにちは。吉田です。

梅雨の晴れ間ですね。

奥多摩の予報を見ると、明日は晴れで明後日は曇りかぁ。

と、言う事は土曜の朝一番なら路面が乾いているかも知れませんね。

マフラーがどんな感じの音なのかをチェックしてこようかな?
DSC_0029_s.jpg

どこに行こう?
たまには、昔に通った事がある違うコースにでも行ってみようかな(^^)

今から20年も前に通っていたコースです。

あの当時のカタナはまだノーマルエンジンでした。

確かに今だとカタナのエンジンって、ノーマルだとモタッとして重たい吹け上がりに感じます。

特に近頃、大型免許を取った方なんて、マシーンの選択肢があり過ぎるから余計にそう感じるのかもしれません。

でもね、そんなドン臭いと思われているエンジンだって、ある程度使えるようになれば悪くは無いもんですよ(^^)

私がウイリーしている写真。
ブログ村ウイリー

これは、たぶん20歳位だと思います。
ツナギも初期に着ていたラブ君で確か19800円で購入した物ですから(笑)
バンクセンサーを買うお金が無かったから、まな板を切って使ってました。

やっぱりエンジンチューニングしているカタナはスゲーなぁ~って思ってましたか?

違いますよ!この頃はノーマルエンジンです。
キャブレターもノーマルです。
マフラーだけUSヨシムラを装着しておりました。

足回りを替えていると、当然他にも手が入っていると思われるんですけどね(^^;

いくらカタナのエンジンだって、1100ccもあるんです。
そりゃパワーだってありますよ!

遅い遅いって言うけど、レッドゾーン手前をキープして走ってみてください。
多分、恐ろしくてアクセルを開けられないと思います。

隣の芝は青く見えるもの。

あなたのカタナは遅くありません。

エンジンチューニングに手を付ける前に今のパワーを使いきってみてください。

使用する回転域が現在3000~6000rpmの方は、アクセルを全開にする事と、あと1000rpmでもいいから回してみてください。

コストは0円でも貴方のマシーンは、豹変しますから。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/06/24(木) 11:58 | コメント:6 | トラックバック:0 |
コメント

ヒデ :

なんかメチャクチャ熱くなってしまいました(笑
僕もバイク上手くなりたいです。

吉田さんカッコよすぎ!

けんたろー :

確かに街乗り、お山だと常用回転数が全っ然違いますもんね。 
以前教えてもらうまでは、あんなに高回転でキープするのも知りませんでした。 
早く元気にして思い切り回してあげなきゃ。

たまには違うトコ行くのもいいですね! 参加希望!
思い切って箱根方面は!? あまり行ったことないんで。

ぷりんあらもーど :

土曜日?

行きますか、チャリもあるし。

ルートマスターけんたろーさん

ジェットは交換した?

ちゃんと走るようにしといてよ~!

ルートマスターぷりんあらもーどさん

負けないぞ~(^0^)/

箱根の方がいいですか?

僕らはどこでもいいんですけど。

ルートマスターヒデさん

昔は乗れてた時期もあったって事です。

今は全然ダメですよ(^^;

でもね、CB-Fもそうなんですけど、ライダーがアクセルを開けられていないだけなのに、バイクが遅いって言う人が多いので、それは違うんじゃないかなぁ~と思いまして・・・。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索