プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今日のブログに書くのを忘れておりました。
0912 (7)

我が家のグレース&ハリーを譲っていただいた、ダルメシアン専門犬舎『ファンキーエンジェル』さんからのお話です。

先日、ドッグショーデビューしたての子犬?を吉田家と同じように家庭犬として育ててくださる方にお譲りしたいとの申し出です。

お譲りすると言っても、差し上げるという事です。

でも、愛犬に対して差し上げるっていう表現は間違ってますよね?
何て言うんだろう???

なにしろ、子供として迎え入れてくれる家庭を募集していると言う事です(^^)

詳細はグレママのブログをチェックしてください。

↓↓↓
グレママのブログ

色は珍しい茶×白です。

見た事が無い方も多いとは思いますが、ダルメシアンのトップブリーダー?がドッグショーに出しているんですから、当然スタンダードとして認められたカラーです。

ただ、妻も言ってますけど、本当に家族として迎えてくださる方だけ問い合わせてください。

独身で仕事が忙しい方は、避けた方が良い犬種だと思います。

犬に関して私は素人なので、解らない事があったら妻にでも聞いてください。

良いご縁がありますように。

2010/07/01(木) 10:09 | コメント:3 | トラックバック:0 |
コメント

ハンズ :

かなり遅いと思いますが、もう里親はみつかりましたでしょうか?よろしければお返事お聞かせください。

ルートマスターハンズさん

ファンキーエンジェルさんは、日本を代表するトップブリーダーですから、当然の事ながら日本中からお問い合わせをいただき、厳選の上で北海道の方にお願いする事になったようです。

本橋美枝

是非我が家にお譲り頂けますか? 今現在5歳の男の子大型犬(フラット)が居ます。先週11歳の同犬種類の女の子を病にて他界しまして、残された子は、毎日寂しさで遠吠えしており、犬種が違っても弟妹が欲しい為、メールいたしました。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索