プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

8月も最後ですね。
8月に続いて9月も私は予定が詰まっているから、仕事をする暇がないんですよね~。

ブログを見にきてくださってる社長さん。
法人保険の見直しでも、してみませんか?(笑)

さて、先日のリハビリツーリングのついでに、ろっしおじさんが思い出写真を撮ってくださったので、けんたろーさんを題材にして『怖くない旧車の走り方』についてお話しましょう。

これもシリーズ化してきてしまってますが、いつもながら生意気なお話をしてしまって申し訳ございません。
私は決して速く走れる訳でもなく、綺麗なフォームでもなく、他人に対してとやかく言える立場では無いのですが、私の身近にいい歳をして膝を擦って走りたいなどと言うアホがいるものですから、彼一人に対して話すより、類は友を呼ぶと言う事で同じアホ相手に戯言を書かせていただきます。

少年がオートバイに乗り始めると、自分の思い通りのラインで自由にマシーンを操りたいと誰もが思うものです。
私もそうでした。
『あいつとララバイ』で研二君がGパンで膝を擦っている姿に憧れもしました(笑)

当然、その延長線にあるのが、自分も膝を擦ってコーナーを抜けてみたい!!
これも、16歳の時に夢見ました。

私の過去記事を読んだ人は知ってますが、初めて膝を擦った記念日は転倒した記念日にもなったんですけどね(-_-;)

別に速く走るのに膝を擦らないといけない訳ではありません。
私の場合は、怖くない走り方をしていたら、擦るようになっていただけの話です。

当然ですけど、リーンウィズで膝を擦らないのに凄い速い人もいるじゃないですか。
これは、その人が一番走り易いスタイルで乗っているだけの話ですからね。

ほら、普通のツーリングだって、乗り方だけで膝を擦って走れるでしょ(笑)
0831_20100831081058.jpg

何気にコヤマレプリカの目玉ヘルメットを被っていても違和感が無いのが不思議だ~(^。^)

ツナギを着てきたけんたろーさん。
0831 (2)

それなりに走れているように見えるでしょ!

彼の場合、ノーマルの足回りにTT100だから、これ以上は走り込んでもらいたく無いんですよね~。
GSでコケると、オイルが流れるし、車を呼ぶのも大変だし、救急車を呼ぶようになったら、一大事ですからね。

さて、正面からの写真でお話しましょうかね。
0831 (1)

久しぶりに乗ったので、以前のような走りはできていなかったようですが、おさらいの意味でもアドバイスしましょう。

写真に線を入れてみますね。
0831 (3)

腕は曲がっているけど、まだ力が入ってます。
ハンドルは卵を掴む位の力で握ってください。
あくまでもセルフステアリングで曲がるんですよ!

頭の位置を中心にって考えて走ってましたけど、もう少しインに入れてもう少し下げた方が安定して怖くなくなると思います。

バンク角の線を見てもらえば解りますけど、これで膝をする時はジェネレーターカバーを擦る時です。
膝の出し方を変えましょう。

たぶん、腰の荷重が変に残っているんだと思います。
雑誌を見ると外足荷重とかなんとか書いてありますけど、私にはそんなの解らない(-_-;)
たぶん、怖くて腰が引けている状態だと思います。

膝を横に出すのではなく、腰を回り込ませて、内ももにボールを抱え込むイメージです。

解るかな?

これって、18インチとかの旧車を怖く無く乗るスタイルですからね!
今どきのSSバイクでこんな乗り方したって、オーバーアクションで乗りづらいだけですよ。

実は安全に走るにはフォームよりも重要なポイントがあります。

それは、ライン取りですね。

今のけんたろーさんは、どこを走ったらいいのか解らないから、毎回バラバラで更に出口で、おっとっと!!ってなる状態だと思います。

そのあたりのお話は、また明日にでも。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/08/31(火) 08:16 | コメント:8 | トラックバック:0 |
コメント

ろっしおじさん :

う~ん
やはりルートマスターさんのフォームはかっこ良い!
あの前傾具合がいけてるんですよね!


suzuki : こんにちは。

いやはやいつ見てもルートマスターさんはスタイルが本当に格好良いですね!
しかしこれが普通のツーリングのショットじゃ恐ろしいですね。。。

けんたろー :

そんなアホがいるんですね~笑

研二君のようにGパンで膝擦りも良いけど、あの恵まれた女性関係に憧れます。

画像を見て、足の短さが深刻なんじゃないかって嫁と話していました。
右回りのコーナーは苦手で体が固まりますね~。

エンジンOR足回り。 どちらを優先するべきか、悩みます。

Qちゃん : ご無沙汰してます

唐突ですが、第二次リハビリツーリングの予定とかはありませんか?
25日の本番の前に一度くらいはお会いしといた方が良いかなと思いまして^^;

お会いしたいのもそうなんですけど・・・
膝擦り講習を受講したいです~

ルートマスターろっしおじさん

写真で見ると速そうでも実際は遅いんだから、ハッタリ男ですよね~(-_-;)

ルートマスターsuzukiさん

いやいや、あくまでも通りかかった峠道でのツーリング風景です(^^)

ルートマスターけんたろーさん

大きな問題は腰の使い方だと思います。
あと拳一つ腰を落として、斜め前方に膝を出しましょう。

ルートマスターQちゃん

じぇ(;一_一)
ここにもアホがいた。

9月はバタバタで、日本に居なかったりするんですよね~。

急に行くかも知れませんから、ブログをチェックしといてください(^0^)
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索