プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

ようやく今日から通常の生活に戻ります。
随分と遊んじゃったなぁ。。。

一応研修だったから仕事なんですけど、営業マンにとってはツライのは事実。

さて、昨日は久しぶりにけんたろーさんが吉田ガレージにやって来た。
1012 008

スリップサインが出ていたTT100を交換したらしく、朝の奥多摩を流してから顔を出したようです。
ちなみに交換したタイヤは、今回もTT100です(笑)
アホとしか言いようがないですよね(-_-;)

これで膝を擦って走りたいって言うんですから・・・。

まあ、予算の都合があるので、既に手に入れてあるGSX-Rの18インチ3本スポークを装着するまでは、もう少し掛かりそうですね。

今回は、事前に『まめしばさん』から情報をもらってパーツを集めていたようで、フロントブレーキのWディスク化を施しました。

今のスピードなら、とりあえずWディスクにするだけでも大分マシになって走れるようになると思います。

用意したのは、カタナの国内仕様のフロントフォークと、カタナのキャリパーとディスクです。

情報によると、ボルトオンらしいんですよね。

オグさんにもパーツ収集にご協力いただきました。

さて、今回は自分でできる作業は自分でやってもらいます。

フロントホイールを外すと、右のディスク装着部分には黒いカバーが付いてます。
1012 007

これを外すとちゃんとボルト穴が開いているんですね。
1012 006

注意するのは、そのままボルトを捻じ込むと1センチ位しか入りません。
良く見ると、奥に六角のプラグが入っていますから、これを取り外すんですね。
1012 005

フォークも37Φで同じなので、カタナ用に交換して、ディスクもキャリパーもカタナ用に交換するだけで何のトラブルも無く終了。

マスターシリンダーを転がってた1/8インチ+メッシュホースにして、エアー抜きするだけです。

よく、エアー抜きでフルードを1缶使いましたとかって言う人がいますけど、普通はホースを交換してもリザーブタンク2杯位でエアーは抜けるはずです。

下から抜くんじゃなくて、最初はマスターのバンジョーボルトから抜くと早いですからね。
下からは、オイル交換の意味合いで抜く程度です。

さて、これで下りも怖くなくなるかな?

でも、カタナのブレーキも効くとは言えないから、そのうちにまた交換するようなんですけどね。
1012 004

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/10/12(火) 08:13 | コメント:6 | トラックバック:0 |
コメント

ろっしおじさん :

ごぶさたです。
けんたろーさんもいろいろやってますね!
自分は家族に優しい(怒られない)トランポ作りに頭を使ってます(笑)
そのうちまた遊びに行かせて頂きます。

ルートマスターろっしおじさん

良い季節になってきたので、また1100Rの写真をお願いしますね~(^^)

けんたろー :

お疲れ様でした、そして有難う御座いました!
脱水症状寸前でしたね。
K300ってのもあったんですが、19インチの間はTT100LOVEです。

お蔭様で少しずつ新たな箇所に触れ、弄るのが楽しくなってきました。 
メンテスタンドが欲しくなりましたよ。

そうそう、試乗の際は感じませんでしたが、W効果絶大でした。

OGUさんも有難う御座いました! ラーメン行きましょう!

ルートマスターけんたろーさん

効果絶大って・・・。

あのねぇ~。

みんなは、カタナのノーマルブレーキが効かなくて、他のブレーキに交換しているんだよ(^^;

Qちゃん :

おもしろい構造になってるんですね~^^
目からウロコです。
Wディスクにいつでも出来るように?ですかね~。

エアー抜き・・・自分も上手くできない一人です。一缶は使わないですけど・・・^^;ちょうど週末エアー抜き作業してたんですけど、下から一生抜いてました。まだ取り切れてない気が・・・今度は上からやってみます。

ルートマスターQちゃん

小学生の理科の実験でやらなかった?

空気は水やオイルより軽いから上にいくんですよ!

キャリパー内のエアーはキャリパー内で空気溜まりができるから、下から抜かないといけないんですけど、ホースとマスターシリンダー内のエアーはバンジョーボルトを緩めて抜きます。

これがロッキードのマスターシリンダーにすると、何もしないのにリザーブタンクからプクプクと泡が出て抜けちゃうんですよね!
素晴らしい構造です。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索